VR遠隔支援 VR遠隔支援
VR遠隔支援
法人5Gソリューション

VR遠隔支援

5Gと最新のVR技術の活用により、遠隔地から集合研修や作業支援ができるサービスです。

VR遠隔支援による遠隔からの集合研修や作業支援を実現

360度カメラで撮影した映像を編集して研修用のVRコンテンツを作成しVR空間で集合研修ができるほか、工場などの現場に設置した360度カメラの映像をVRデバイスやタブレットへ伝送し遠隔地からVR空間上で作業支援することができます。

VRによる遠隔からの集合研修や作業支援を実現

サービス概要

VR上でコンテンツの作成や同時再生、アバターの操作ができるアプリケーションと、5GやLTEなどの通信ネットワーク※1やクラウド環境をソフトバンクが一括して提供します。お客さまは360度カメラとVRデバイスやタブレットを用意するだけで利用できます。また、ソフトバンクの5Gエリア内であれば、5Gの「高速・大容量」という特長により、高精細なVR映像を複数のデバイス※2に安定して伝送することが可能です。

トレーニングモード(研修)

トレーニングモード(研修)


360度カメラで撮影した映像を、アプリケーション上の簡単な操作で、研修用のVRコンテンツとして編集することができます。

リアルタイムモード(作業支援)

リアルタイムモード(作業支援)


現場に360度カメラを設置し、画像をVRゴーグルに転送。現場で突発的な不具合が発生した場合も、オフィスなどの遠隔地から現場の状況を把握し、迅速かつ的確な指示を出すことができます。

  • ※1「閉域オプション」(インターネットを介さない閉域網構成)も利用可能です。
  • ※2アプリケーションの仕様により、VRデバイスやタブレットは最大10台まで同時接続が可能です。

VR遠隔支援が提供するメリット

熟練技術者による技術の継承や突発的な不具合が発生した際、遠隔地からの状況把握や作業指示などを効率的に行えます。

移動コストの削減や技術の継承、作業指示の効率化を実現

集団研修の移動コストを削減

集団研修の移動コストを削減

VR空間で集合研修ができるので、集合研修の移動コストを削減します。

場所に影響しない現地体験を提供

場所に影響しない現地体験を提供

場所に影響せずに、VR空間で「リアルな」現場体験を実現します。

ベテランの経験を映像電子化

ベテランの経験を映像電子化

ベテランのノウハウを映像電子化することで「技能継承」します。

ユースケース

工場・倉庫

工場・倉庫

  • 作業工程の学習
  • ベテラン作業者の技術指導
  • 自社施設の疑似体験
保守・点検業務

保守・点検業務

  • 点検手順の学習
  • 保守業務の技術伝承
  • 見落とし、見逃しチェック
建設現場

建設現場

  • 立入制限区域での作業訓練
  • ベテラン作業員の行動学習
  • ヒヤリハット事例の共有

まずはお気軽にご相談ください

新規導入のご相談、サービス仕様についてご相談をお受けしています。