プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2004年

ソフトバンクBB、第3世代移動通信システム規格TD-CDMA方式の
実験局本免許を取得し、実証実験を開始

2004年6月24日

ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都中央区、代表:孫 正義、以下ソフトバンクBB)は、本年6月22日に総務省より、第3世代移動通信システム(IMT-2000)の一方式として世界的に標準化されているTD- CDMA方式の実験局本免許を取得し、本日より同方式の実証実験を開始しました。また、本年7月には、CDMA2000方式の実験局本免許を取得し、同方式の実証実験を開始する予定です。

ソフトバンクBBは、2003年12月25日に総務省より、TD-CDMA方式およびCDMA2000 方式の実験局予備免許を取得し、両方式の実験準備を進めてまいりました。実験局本免許取得後は、電波強度・電波到達距離・スループットの各種測定および、干渉・ハンドオーバー・音声通信の各種試験を順次進めてまいります。また、ソフトバンクBBでは、実利用に近い環境における実証実験を目的として、埼玉県内においてもTD-CDMA方式の実験局設置を計画しており、近く、総務省へ実験局免許の申請を行なう予定です。

ソフトバンクBBは、お客様により多くの場所で革新的なブロードバンドサービスを提供していくことで、社会に貢献したいと考えております。

以上

ソフトバンクBB株式会社 会社概要

社名 ソフトバンクBB株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者 代表取締役社長兼CEO 孫 正義
設立日 2000年5月16日
合併日 2003年1月7日
事業内容 「Yahoo! BB」を中核としたブロードバンドにおけるインフラや各種サービスの提供、及び技術開発から営業、販売、サポートまでを一貫して行なう。IT関連の流通事業とサービスを提供し、ブロードバンドやイーコマースの関連事業会社を統括、管理する。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。