プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2004年

Yahoo! BBモバイル、国内外の6事業者と提携しローミングサービスを開始
~ 最大54Mbps規格のモバイルゾーンを設置、年度内に5,000拠点へ拡大も ~

2004年6月30日

ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都中央区、代表:孫 正義、以下 ソフトバンクBB)とヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表:井上 雅博、以下 Yahoo! JAPAN)の2社は、両社が共同で提供する公衆無線LANサービス「Yahoo! BBモバイル」において、国内外の6事業者(詳細下記ご参照)とローミング契約を締結し、本年7月以降、順次ローミングサービスの提供を開始します。本契約の締結により、Yahoo! BBをご利用のお客様は、海外の約1万ヶ所以上の公衆無線LANサービス提供拠点および、the connexion by Boeing (SM)モバイルインターネットサービス※1機能を装備した航空機内にてインターネット接続をご利用いただくことが可能となります。

「Yahoo! BBモバイル」は、国内の主要飲食店、空港、ホテルなど636拠点(2004年6月30日現在)でご利用いただける公衆無線LANサービスです。同サービスは現在無料試験サービスを提供しており、お客様は「Yahoo! BBモバイル」のサービス提供拠点(以下 Yahoo! BBモバイルゾーン)において無線による高速インターネット接続を無料でご利用いただけます。

今回、公衆無線LANサービスを提供する海外4事業者との相互ローミングサービスによって、Yahoo! BBをご利用のお客様は、海外ローミングサービスにご登録いただく事により、ローミング契約を締結した事業者が提供する海外の1万ヶ所以上の拠点で、無線による高速インターネット接続サービスを1分40円(税込42円)※2にてご利用いただけます。また同様に、海外で本ローミング事業者の公衆無線LANサービスを利用されているお客様は、日本へ渡航した際、Yahoo! BBモバイルゾーンを手続きなくご利用いただくことが出来るようになります。

これらローミングサービスの開始にともない、ソフトバンクBBが提供する法人向けリモートアクセスサービス「B-R@S」(ビーラス)の利用者は、 Yahoo! BBモバイルゾーンに加えて、本ローミング事業者のサービス提供エリアにおいても自社内のネットワークへ高いセキュリティ環境のもとアクセスすることが可能になります。

また、国内で定額制PHSデータ通信サービスを提供する2事業者とのローミング契約により、両事業者の定額制PHSサービスをご利用いただいているお客様は、ユーザーID、パスワードを変更することなく「Yahoo! BBモバイル」をご利用いただくことが可能になります。これにより屋外ではPHSによるインターネット接続、モバイルゾーンではブロードバンド接続というように通信環境に適したサービスをご利用いただくことができます。

なお、現在「Yahoo! BBモバイル」は、アクセス回線にADSLを利用し、IEEE802.11b(WiFi)規格に準拠した最大速度11Mbpsの無線LANサービスを提供していますが、本年7月より、IEEE802.11g(WiFi)規格に準拠した最大速度54Mbps※3のモバイルゾーンやアクセス回線に光ファイバ回線を利用した拠点を設置し、順次、提供拠点を拡大していきます。これにより、お客様はさらに高速なインターネット接続サービスをご利用いただくことが可能となります。

「Yahoo! BBモバイル」では、サービスを提供する拠点数をファストフード店舗、空港、ビジネスホテル、大型ショッピングセンターなどを中心に2004年度中に5,000拠点まで拡大する予定です。

ソフトバンクBBとYahoo! JAPANの両社は、今後もお客様により多くの場所で快適なブロードバンドサービスを提供していくことで、社会に貢献したいと考えております。

以上

相互ローミングを実施する各社

Boingo Wireless, Inc.(ボインゴ・ワイアレス・インク)
本社:米国カリフォルニア州、代表:スカイ・デイトン
GoRemote Internet Communications, Inc.
(ゴーリモートインターネットコミュニケーションズインク)
(旧社名:GRIC Communications, Inc. グリックコミュニケーションズインク)
本社:米国カリフォルニア州、代表:バラット・ダベ
iPass Inc.(アイパス・インク)※4
本社:米国カリフォルニア州、代表:ケン・デンマン
T-Systems International(ティーシステムズインターナショナル)
本社:ドイツ国フランクルト市、代表:コンラッド.F.ライス

ローミングを実施する各社

京セラコミュニケーションシステム株式会社
本社:京都市伏見区、代表:森田 直行
日本通信株式会社
本社:東京都品川区、代表:三田 聖二

(アルファベット・五十音順)

  • ※1the connexion by Boeing (SM)モバイルインターネットサービスは、T-Systems社によって提供されます。詳細は、(http://www.connexionbyboeing.com/)をご覧ください。
  • ※2the connexion by Boeing (SM)モバイルインターネットサービスをご利用の際には別途料金が必要となります。
  • ※3IEEE802.11g規格に準拠した最大54Mbps規格のモバイルゾーンには、アクセス回線に下り最大45Mbps、上り最大1Mbpsの ADSLサービス「Yahoo! BB 45M」または、100Mbpsの光ファイバ回線を利用しています。「Yahoo! BB 45M」を利用した拠点での実行速度は、下り最大45Mbps、上り最大1Mbpsとなります。本サービスは、ベストエフォート型のサービスであり、下り、上りとも、最大速度は当社が採用する技術の論理最大速度であり、最大速度を保証するものではございません。また、無線LANの無線区間の速度表記(54Mbps)は技術規格上の理論値であり、実際にお客様が無線LANをご利用される場合の通信速度は利用環境などに応じて半分以下となりますのでご注意ください。
  • ※4アイパス社とは、既にローミングアウト(Yahoo! BBモバイルのユーザーがアイパス社のサービス提供拠点にてインターネット接続をご利用いただけるサービス)を実施しております。

ソフトバンクBB株式会社 会社概要

社名 ソフトバンクBB株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者 代表取締役社長兼CEO 孫 正義
設立日 2000年5月16日
合併日 2003年1月7日
事業内容 「Yahoo! BB」を中核としたブロードバンドにおけるインフラや各種サービスの提供、及び技術開発から営業、販売、サポートまでを一貫して行なう。IT関連の流通事業とサービスを提供し、ブロードバンドやイーコマースの関連事業会社を統括、管理する。

Yahoo! JAPAN 会社概要

ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上 雅博)が運営する Yahoo! JAPANは、1か月あたり約3752万人のユニークカスタマー数と、1日9億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

  • 2004年5月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.3%、職場からの視聴率90.8%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約 4429万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。