プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2005年

業務委託先元登録エージェントによる弊社顧客情報の業務外利用について

2005年5月24日

Yahoo! BBの出張設置サポート「はじめてYahoo! BB」の業務委託先であるスリープロ株式会社の元登録エージェント(以下、当該エージェント)が、出張設置サポートを行った弊社のお客様に対し、当該エージェントが個人で営業しているパソコンサポートサービスのダイレクトメールを郵送したという事案が明らかとなりましたのでご報告いたします。

業務委託先、および登録エージェントとは、個人情報の厳格な取り扱いを定めた誓約書を交わしておりましたが、このような事態に至ったことはまことに遺憾でございます。

この度は、お客様ならびに関係者の皆様に大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げるとともに、再発防止に取り組んでまいります。

  • 1.当該エージェントの行為について

    当該エージェントは、Yahoo! BBの出張設置サポート業務に従事した際に知り得た弊社顧客情報を業務外利用し、当該エージェントの個人事業として行っているパソコンサポート、パソコン個人指導などのサービスのダイレクトメールを郵送した。

  • 2.業務外利用した件数・地域

    最大198件(当該エージェントに発注した作業277件中、出張設置サポート完了件数)
    大阪府内

  • 3.業務外利用した情報

    顧客住所、氏名

  • 4.業務外利用した時期

    2004年2月から2005年4月

  • 5.発覚したきっかけ

    当該エージェントが設置サポートを行ったお客様1名から申告があったもの。

  • 6.業務委託先および当該スタッフへの処分について

    スリープロへの同業務委託を停止。同業務委託契約は解除の予定。
    また、スリープロならびに当該エージェントに対する損害賠償請求訴訟の提起を検討中。

  • 7.お客様への対応について

    ダイレクトメールが送られた可能性があるすべてのお客様にお詫びの書面を郵送する。

  • 8.再発防止策について

    再発防止策として以下施策の実行を検討中。

    • (1) 同業務委託先の登録エージェント全てに再度個人情報の厳格な取り扱いを定めた誓約書を交わす。
    • (2) 同業務委託先の登録エージェントおよび業務委託先より、業務完了後の個人情報破棄証明書を提出させる。
    • (3) 登録エージェントの審査・選定基準を策定し、基準をクリアした登録エージェントにのみ業務を発注する。

以上

この件に関するお問い合わせ先

Yahoo! BBカスタマーサポートセンター お客様相談室
メールアドレス sbb@bbtec.net

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。