プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2005年

IP電話サービス『BBフォン』における「104(番号案内サービス)」および「117(時報サービス)」のサービス提供開始について

2005年8月29日

ソフトバンクBB株式会社(代表取締役社長:孫 正義、本社:東京都港区、以下ソフトバンクBB)は、IP電話サービス『BBフォン』において本年10月1日より順次、「104(番号案内サービス)」および「117(時報サービス)」のサービス提供を開始します。

各サービスの概要は以下の通りです。

104(番号案内サービス)

BBフォンから「104」をダイヤルするとオペレーターが応対した後、自動音声による電話番号案内サービスに接続されます。

番号案内料金

(円/案内)
月1回以内 月2回以降 深夜帯
(23:00~翌8:00)
60円
(税込63円)
90円
(税込94.5円)
150円
(税込157.5円)
  • 通話料金はかかりません。
  • 番号案内できなかった場合、料金はかかりません。
  • 当サービスはNTTなどの番号案内サービスと同等の番号をご案内するものです。BBフォンの「050」番号を案内するものではありません。

117(時報サービス)

BBフォンから「117」をダイヤルすると、時報サービスに接続されます。サービス利用料金は、BBフォンの通話料金(3分7.99円(税込8.3895円))のみでご利用いただけます。

なお両サービスともご利用可能となる時期はお客様ご利用の接続機器および、地域により異なります。

ソフトバンクBBは、革新的なブロードバンド通信インフラやサービスを通じ、人々により豊かなコミュニケーション手段を提供することによって社会に貢献していきたいと考えております。

以上

会社概要

社名 ソフトバンクBB株式会社
本社所在地 東京都港区東新橋1丁目9番1号
代表者 代表取締役社長兼CEO 孫 正義
設立日 2000年5月16日
事業内容 「Yahoo! BB」を中核としたブロードバンドにおけるインフラや各種サービスの提供、及び技術開発から営業、販売、サポートまでを一貫して行なう。IT関連の流通事業とサービスを提供し、ブロードバンドやイーコマースの関連事業会社を統括、管理する。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。