プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2007年

情報セキュリティ対策の強化に向けた活動
「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」を開始
~情報セキュリティを啓発するためのコミュニティを構築する共通メッセージプログラムを開始~

2007年1月24日

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、以下IIJ)、NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、以下BIGLOBE)、NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、以下 NTT Com)、ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都港区、以下ソフトバンクBB)、トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、以下トレンドマイクロ)、ニフティ株式会社(本社:東京都品川区、以下@nifty)、マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、以下マイクロソフト)の7社は、発起人となり情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局を設立し、情報セキュリティ対策の強化に向けた活動「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」共通メッセージプログラムを開始します。また、「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」は、社会的な活動となることを目指し、広く企業、団体からのご賛同を得られるよう呼びかけをします。

コンピュータやネットワークに代表されるITは、企業経営活動の重要な基盤であるばかりでなく、消費者においても、生活の豊かさを支える重要な基盤となっています。しかし、今日、個人情報漏えい、著作権侵害、肖像権侵害、オンライン詐欺などの情報セキュリティにかかわる事件や事故が頻繁に発生しています。一方、現在の情報セキュリティを高めるための技術や手法も進んでおり、これを正しく利用することが出来れば、多くの事件や事故を未然に防ぐことが可能です。これまでも、情報セキュリティを高めるための様々な取り組みが行われてきましたが、それぞれの企業や業界が個別に活動を行っている場合が多く、結果として、様々な立場の利用者への訴求が出来ていない実状もあります。

このような状況において、情報セキュリティ政策会議が主体となり制定された2007年2月2日の「情報セキュリティの日」*1を起点とし、情報セキュリティの重要性について、企業や団体が手を携え、幅広く情報セキュリティの啓発を行うための活動として、「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」共通メッセージプログラムを実施します。この活動は、本プログラムにご賛同いただける企業、団体が情報セキュリティに関する共通メッセージを、それぞれの啓発活動で使用することにより、情報セキュリティを社会的な基盤として浸透させるためのコミュニティを構築する取り組みです。

「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2007」活動概要

活動名

「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」

趣旨・目的

情報セキュリティの必要性を、幅広く啓発することを目的とし、任意団体(情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局)を立ち上げ、情報セキュリティを啓発するためのコミュニティを構築する共通メッセージプログラムを開始します。

運営団体情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局 組織構成

事務局長 マイクロソフト株式会社 チーフセキュリティアドバイザー 高橋 正和
発起人
  • 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)
  • NECビッグローブ株式会社(BIGLOBE)
  • NTTコミュニケーションズ株式会社(OCN)
  • ソフトバンクBB株式会社(Yahoo! BB)
  • トレンドマイクロ株式会社
  • ニフティ株式会社(@nifty)
  • マイクロソフト株式会社

活動概要

  1. 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」キックオフ(仮称)の開催

    主要な参加企業・団体等にご登壇いただき、業界を超えた共通のメッセージとして情報セキュリティへの取り組みを発表していただきます。

    日時 2007年2月6日(火曜日)午前11時より午後12時30分
    場所 グランドハイアット東京
    内容
    • ご来賓挨拶(情報セキュリティ政策会議:調整中)
    • 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」キックオフ宣言(事務局)
    • 参加趣旨と活動についてのご紹介(協賛企業・団体活動代表者挨拶)
    • 記者説明会
  2. 情報セキュリティを啓発するためのコミュニティサイトの開設

    「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」の情報セキュリティを啓発するためのコミュニティサイト(http://www.netanzen.jp/)を開設します。このサイトでは活動趣旨を紹介するとともに、コミュニティ参加への呼びかけを行い、参加企業・団体とその活動内容などを紹介します。

    • 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2007」の説明と共通メッセージプログラムのご案内
    • コミュニティ参加への呼びかけ
    • コミュニティ参加企業・団体および、その各活動内容の紹介

企業や団体へのコミュニティ参加の呼びかけについて

期間:2007年1月24日(水曜日)から2月20日(火曜日)まで

コミュニティ参加に関して

共通メッセージプログラムにご賛同いただきコミュニティ参加を希望する企業・団体は、予定されている情報セキュリティ啓発活動を明記のうえコミュニティ参加Webサイトからプログラム運営事務局までご連絡をください。

コミュニティにご参加いただく企業・団体の活動例としては以下を想定しています。

  • 共通メッセージを各社、団体のWebサイトに掲載する。
  • 共通メッセージを活動期間内の情報セキュリティ啓発イベントで使用する。
  • お客様や会員へのメールレターなどで共通メッセージやコミュニティサイトを紹介する。
  • 共通メッセージや情報セキュリティの日にちなんだ取り組みを行う。
  • *1

    情報セキュリティの日について

    情報セキュリティの日は、情報セキュリティ政策会議(議長;内閣官房長官)によって、毎年2月2日に定められました。この日の前後の期間において、今回の情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局をはじめ、政府機関、他の関係機関、団体や、各層の幅広い参加を得た取組みが集中的に実施される予定です。

「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2007」の活動スケジュール

今回の取り組み「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2007」は、第一期の取り組みとして位置づけています。本活動は、継続的な活動が必要であること、多くの方にご賛同を得て参加者を募ることが重要である事から、年間を通じて活動を行うと共に、毎年2月2日の情報セキュリティの日にあわせて、第二期、第三期の活動を行っていく予定です。

2007年1月24日
  • 情報セキュリティの啓発コミュニティWebサイトオープン
  • 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2007」共通メッセージプログラムコミュニティ参加の呼びかけを開始
2月6日
  • 情報セキュリティの啓発コミュニティWebサイトの正式オープン
  • 「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2007」キックオフ
  • 共通メッセージプログラムコミュニティ活動の開始
2月20日
  • 共通メッセージプログラムコミュニティ活動呼びかけの終了
2月28日
  • 共通メッセージプログラムコミュニティ活動の終了
3月初旬
  • 啓発コミュニティWebサイトにコミュニティ活動報告を掲載
  • 次年度(「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2008」(仮称))の呼びかけ開始
11月初旬(予定)
  • 次年度(「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2008」(仮称))の呼びかけ開始
2008年2月上旬
  • 次年度(「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言!2008」(仮称))コミュニティキックオフ

情報セキュリティを啓発するためのコミュニティサイト Webサイトイメージ

  • 本プレスリリース発表時点より、文言を修正しております。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。