プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2012年

「BBフォン」から115番で「ほっと電報」が利用可能に

2012年5月15日
ソフトバンクBB株式会社
PSコミュニケーションズ株式会社

ソフトバンクBB株式会社(以下「ソフトバンクBB」)は、PSコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 貞弘、以下「PSコミュニケーションズ」)と連携し、2012年8月1日(水)より、ブロードバンド総合サービス「Yahoo! BB」のIP電話サービス「BBフォン」※1から局番なしの115番で、PSコミュニケーションズの電報サービス※2「ほっと電報」の提供を開始します。これにより、「BBフォン」をご利用のお客さまは、電報サービス料金と「Yahoo! BB」利用料金を合算でお支払いいただけるようになります※3
なお、050番号を利用したIP電話サービスで電報サービスを提供するのは、ソフトバンクBBの「BBフォン」が初めてです※4

[注]
  • ※1ソフトバンクモバイル株式会社のIP電話サービス「BBフォン(M)」でも「ほっと電報」のご利用が可能です。
  • ※2特定信書便事業者が提供する電報類似サービスで、その提供条件が電報に準ずるものです。
  • ※3「BBフォン(M)」から「ほっと電報」をご利用の場合、ご利用のソフトバンク携帯電話の使用料と合算での支払いが可能です。
  • ※4現在は115番にかけると自動的に一般加入者電話回線を経由してNTT電報に接続しています。8月以降は115番の前に「0000」(ゼロを4回)をダイヤルすることで、NTT電報もご利用いただけます(通常タイプのみ)。

概要

1. サービス開始日

2012年8月1日(水)

2. ご利用方法

「BBフォン」から115番(局番なし)でお申し込みいただけます。
商品の詳細は「ほっと電報」のホームページをご参照ください。

3. 受付時間

午前8時~午後10時(年中無休)

4. 配達所要時間

「ほっと電報」の申込受付日の当日もしくは翌日以降のお届け※5となります。また、配達日および配達時間帯(11時まで/12時まで/13時まで/15時まで/18時まで/19時まで/20時まで)の指定も可能です。

[注]
  • ※5商品や配達地域により配達所要時間が異なります。

5. 配達地域

日本全国(一部地域を除く)

6. お支払い方法

(1)「Yahoo! BB」利用料金と合算でのお支払い
「ほっと電報」をお申し込みの際に「BBフォン」の電話番号を申告していただくことで、「Yahoo! BB」利用料金に合算してお支払いいただけます※6
[注]
  • ※6ご契約内容によりお取り扱いできない場合があります。
(2)クレジットカードによるお支払い
取り扱いクレジットカード
SoftBankカード、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ

以上

「ほっと電報」について

「ほっと電報」はお祝いやお悔やみなどの用途に応じ、115番やウェブでお申し込みいただける電報サービスです。約120種類の商品を提供しており、ベーシックなものから格調高い刺繍を使ったデザイナーズ電報、受け取った人が約800点以上のカタログギフト商品から選べる「DENPO de GIFT」や、ソフトバンクグループならではのオリジナルデザインの白戸家「お父さん電報」など、常にお客さまのニーズにお応えする新しいサービスの提供を目指しています。

(2012年5月1日現在)

  • Yahoo!は米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
  • SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに掲載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。