プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2013年

SoftBank SELECTION、
「AQUOS PHONE Xx 203SH」の発売に合わせて
専用ケースや液晶保護フィルムなど7製品を発売~FACTUS DESIGN社とコラボレーションしたジュラルミンケースもラインアップ~

2013年3月6日
ソフトバンクBB株式会社

ソフトバンクBB株式会社は、「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドより、ソフトバンクモバイル株式会社が2013年3月8日に発売する「AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス) SoftBank 203SH」(シャープ製)の専用アクセサリーとして、ケースや液晶保護フィルムなど計7製品の販売を、同機種の発売に合わせて3月8日からSoftBank SELECTION取扱店およびSoftBank SELECTIONオンラインショップで開始します。

「AQUOS PHONE Xx 203SH」にフィットする形状と質感を追求した専用ケースや高機能フィルムに加えて、品質とデザインにこだわるFACTUS DESIGN社とのコラボレーションによって生まれた「ジュラルミンケース」を販売します。スタイリッシュでありながら、素材を生かして緻密に設計されたケースが、同機種のカラーリングやデザインを引き立てて、スマートフォンのさらなるスペシャル感を演出します。

SoftBank SELECTIONは、今後もスマートフォンやタブレット端末を、より快適にお楽しみいただけるよう、品質と機能性にこだわったアクセサリーを展開していきます。

[注]
  • 一部店舗を除く

「AQUOS PHONE Xx 203SH」専用アクセサリー

製品名 カラー
ハードケース for SoftBank 203SH クリア
ラバーケース for SoftBank 203SH ブラック、ブルー、レッド
ソフトケース for SoftBank 203SH クリア
反射防止保護フィルム for SoftBank 203SH
高光沢保護フィルム for SoftBank 203SH
ブルーライトガードフィルム for SoftBank 203SH
ジュラルミンケース for SoftBank 203SH ガンメタリック、レッドメタリック

SoftBank SELECTION ハードケース for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION ハードケース for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • 硬度がありながらも曲げに強いポリカーボネート製
  • ケースに傷が付きにくい特殊コーティング仕上げ
  • 形と機能を損なうことなく、傷と衝撃から保護

3. 仕様

カラー クリア
素材 ポリカーボネート
サイズ 約71.4(W)×139.1(H)×13.2(D)mm
質量 約16g
製品構成 ハードケース

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

SoftBank SELECTION ラバーケース for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION ラバーケース for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • 硬度がありながらも曲げに強いポリカーボネート製
  • 手になじみやすいラバーコーティング仕上げ
  • 形と機能を損なうことなく、傷と衝撃から保護

3. 仕様

カラー ブラック、ブルー、レッド
素材 ポリカーボネート
サイズ 約71.4(W)×139.1(H)×13.2(D)mm
質量 約16g
製品構成 ラバーケース

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

SoftBank SELECTION ソフトケース for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION ソフトケース for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • 上品なカット加工を施した透明ソフトケース
  • 適度なグリップ感を実現する、強靭でしなやかなTPU素材を採用
  • 形と機能を損なうことなく、傷と衝撃から保護

3. 仕様

カラー クリア
素材 TPU(熱可塑性ポリウレタン)
サイズ 約72.0(W)×139.8(H)×13.8(D)mm
質量 約21.8g
製品構成 ソフトケース

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

SoftBank SELECTION 反射防止保護フィルム for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION 反射防止保護フィルム for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • 厚いシリコン層で気泡が入りにくく、自己吸着式で貼りやすいフィルム
  • 映り込み防止で見やすいフィルム
  • 傷や指紋が付きにくいハードコート処理

3. 仕様

素材 PET樹脂
サイズ 約65.3(W)×132.3(H)mm
製品構成 反射防止保護フィルム、クリーニングクロス

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

SoftBank SELECTION 高光沢保護フィルム for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION 高光沢保護フィルム for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • 画面を美しく映し出す高光沢仕上げ
  • 高光沢なのに指紋が目立ちにくいフィルム
  • 厚いシリコン層で気泡が入りにくく、自己吸着式で貼りやすいフィルム

3. 仕様

素材 PET樹脂
サイズ 約65.3(W)×132.3(H)mm
製品構成 高光沢保護フィルム、クリーニングクロス

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

SoftBank SELECTION ブルーライトガードフィルム for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION ブルーライトガードフィルム for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • 液晶画面のまぶしさやちらつきの原因とされるブルーライトを約18.5%低減
  • 色調の変化を極力抑えて自然に見えるように設計
    (フィルムの特性上、背面や画面が白色の場合、黄色く見える場合があります)
  • 液晶画面を傷や汚れから保護、色鮮やかな画面を再現

3. 仕様

素材 PET樹脂
サイズ 約65.2(W)×131.9(H)mm
製品構成 ブルーライトガードフィルム、クリーニングクロス

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

SoftBank SELECTION ジュラルミンケース for SoftBank 203SH

1. 製品画像

SoftBank SELECTION ジュラルミンケース for SoftBank 203SH

2. 主な特長

  • FACTUS DESIGN社とのコラボレーションによって生まれた203SH専用ジュラルミンケース
  • ジュラルミンから一つ一つ削り出し、丹念に磨き上げて作製

3. 仕様

カラー ガンメタリック、レッドメタリック
素材 ケース:ジュラルミン、ネジ:ステンレススチール
サイズ 約82.3(W)×150.2(H)×15.2(D)mm
質量 約50g
製品構成 ジュラルミンケース、取り付け用工具

4. 販売価格

オープン価格

5. 発売日

2013年3月8日(金)

以上

SoftBank SELECTIONについて

「SoftBank SELECTION」はテクノロジーやライフスタイルが進化する中、「皆さまがより豊かになり、安心して楽しんでいただけるアイテム」をブランドのコンセプトにしています。30年以上にわたってIT製品を取り扱うソフトバンクが自信を持って厳選し、高い品質とデザイン性に優れながら、リーズナブルプライスを兼ね備えていることが特長です。iPhoneやスマートフォンに合わせて設計・デザインされたケースや、自分だけのケースを作製できる「カバコレ」などのモバイルアクセサリーをはじめ、Bluetooth®製品や「TVチューナー」などのモバイル周辺機器、その他PCソフトウエアなど、650以上のアイテムをラインアップしています。

(2013年3月1日現在)

お問い合わせ先

ソフトバンクセレクションお客様窓口

Tel 0800-111-2247(通話料無料)
E-mail sbsinfo@sbb-support.jp
営業時間 9:00~19:00(土日・祝祭日、年末年始、特定休業日を除く)
  • AQUOS、AQUOS PHONE、Xxは、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • Bluetooth®は、米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。