プレスリリース(旧ソフトバンクBB) 2013年

スプラッシュトップ ソフトバンクBBと代理店契約を締結し、
法人向けSaaS版リモートデスクトップ ソフトウェア「Splashtop Business」を
世界に先駆けて日本で初めて提供開始
~セキュリティ、運用に優れるエンタープライズ版を中小企業、部門単位へ導入促進~

2013年7月26日
スプラッシュトップ株式会社
ソフトバンクBB株式会社

リモートデスクトップ サービスを提供しているスプラッシュトップ株式会社(所在地:東京千代田区丸の内、代表取締役社長:マーク・リー、以下:スプラッシュトップ)とソフトバンクBB株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:孫 正義、以下:ソフトバンクBB)は販売代理店契約を締結し、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスから、オフィスに設置したコンピューターを操作できる法人向けのサービス「Splashtop Business」の提供を2013年7月26日より開始します。「Splashtop Business」は今回の日本での提供が世界初となります。

「Splashtop Business」は世界で1,400万ダウンロード以上の実績のあるスマートフォン・タブレット向けリモートデスクトップ ソフトウェア「Splashtop 2」のSaaS版法人向け製品です。スプラッシュトップでは、ユーザーインターフェースの使いやすさなどをそのまま継承しつつ、企業向けにアカウント管理やアクセスログ記録などの機能を強化した、オンプレミス版の法人向け製品「Splashtop Enterprise」を2012年10月より世界各国にて販売してきましたが、SaaS版の提供は世界で初めてとなります。専用のサーバーや、その運用に必要なコストが不要で、Web上で登録作業を行うだけですぐに利用開始できます。また、Windows OSでしか動作しないソフトウェアはもちろんですが、オフィスコンピューター上で動作する業務システムや設計ソフトウェアなどをiPadをはじめとするモバイルデバイスで操作することができるため、データを持ち出さずに操作・閲覧のみを可能としたいという企業の要望に応えます。「Splashtop Business」はソフトバンクBBの国内販売網を通じて世界で最初に販売します。ソフトバンクBBが提案するスマートデバイスとSplashtopが提供するリモートデスクトップ ソリューションをワンストップで提供することで、社員50名以下の中小企業や部門単位での利用を中心にクラウド型のワークスタイルを提案することが可能です。ソフトバンクBBは、企業内で使用するスマートデバイスの販売から活用までをワンストップで提供すべく2013年度よりモバイルソリューションやクラウドサービスの取り扱い体制を強化し、拡大するICTマーケットのニーズにスピーディーに対応しています。

[注]
  • 「スマビズ!」は、BBソフトサービス株式会社が運営しています。

スプラッシュトップについて

スプラッシュトップは、米国カリフォルニア州サンノゼに本社を構え、北京、日本、台湾等、海外にも拠点を擁しています。スマートフォンや各種タブレット、電話、コンピューター、テレビなどの複数のデバイスを連携させることで、ディスプレイを共有化して生産性を高めたり、異なるデバイスを活用したコラボレーションを実現しています。スプラッシュトップ リモートデスクトップ サービスは、モバイルユーザーがいつでも、どこにいても、自分の好きなアプリケーションやファイル、データにアクセスすることを可能にします。世界中の1,400万人以上のユーザーが、すでにスプラッシュトップの製品をアプリストアからダウンロードして活用しています。また、パートナー企業を通じて、世界中で、1億以上のデバイス向けに出荷されています。
スプラッシュトップの高度なリモートデスクトップ サービスと、そのアプリケーション・アクセス・ソリューションは、モバイルVPNにおける互換性の問題や、WAN環境におけるRDPの課題等を、迅速かつ容易に、さらにコストをかけずに解決することができます。また、スプラッシュトップは、設立以来、各種の出版社や報道機関から多くの賞を受賞しています。

お問い合わせ先

スプラッシュトップ株式会社

URL
住所 東京都千代田区丸の内1-8-3
E-mail
担当 水野

ソフトバンクBB株式会社(ソリューション情報サイト「スマビズ!」内)

URL
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。