お知らせ 2018年

上場記者会見の模様をインターネットでライブ中継

2018年12月19日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、2018年12月19日(水)の東京証券取引所市場第一部への上場に伴い、記者会見を開催いたします。記者会見の模様は、ライブ中継にてご覧いただけます。

[注]
  • ライブ中継は終了しました。
登壇者 ソフトバンク株式会社 代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 宮内 謙
日時 2018年12月19日(水)午後3時30分~(予定)

動画配信

[注]
  • 著作権および肖像権保護の関係上、一部、画像や音声がご覧いただけない場合がございます。
  • 快適に視聴いただくために、スマートフォン・タブレットなどではWi-Fi環境での視聴を推奨します。

免責事項

発表資料や発言内容(当社公式SNSアカウントからの投稿を含む)など、中継に含まれる計画、見通し、戦略およびその他の歴史的事実でないものは、作成時点において入手可能な情報に基づく将来に関する見通しであり、さまざまなリスクおよび不確実性が内在しています。実際の業績は経営環境の変動などにより、これら見通しと大きく異なる可能性があります。
また、本発表資料や発言内容(当社公式SNSアカウントからの投稿を含む)など中継に含まれる当社および当社グループ以外の企業などにかかわる情報は、公開情報などから引用したものであり、情報の正確性などについて保証するものではありません。中継内容のみに基づいて投資判断をすることはお控えください。

ご注意

この資料などは予定されている当社普通株式の上場に伴う株式売出しに関して一般に公表するためのものであり、日本国内外を問わず一切の投資勧誘又はそれに類する行為のために作成されたものではありません。

投資を行う際は、必ず当社が作成する「株式売出届出目論見書」(及び訂正事項分)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断で行うようお願いします。「株式売出届出目論見書」(及び訂正事項分)は引受証券会社より入手することができます。

また、米国における証券の募集を構成するものではありません。米国1933年証券法に基づいて証券の登録を行う又は登録の免除を受ける場合を除き、米国内において証券の募集又は販売を行うことはできません。米国における証券の公募が行われる場合には、米国1933年証券法に基づいて作成される英文目論見書が用いられます。目論見書は、当該証券の発行会社又は売出人より入手することができますが、これには、発行会社及びその経営陣に関する詳細な情報並びにその財務諸表が記載されます。なお、本件においては米国における証券の公募は行われません。