プレスリリース 2007年

一部割引サービスの登録誤りについて

2007年1月16日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)では、2006年10月に「デュアルパケット定額」をお申し込みされたお客さまのうち、一部のお客さまを「パケットし放題」として入力したため、2006年12月請求額に誤りが生じたことが判明しました。影響規模は22,017件(1請求当たり、平均約654円)となっています。過剰に請求した料金につきましては、1月のご請求分より返還いたします。

お客さまには多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫びするとともに、今後の再発防止に努めてまいります。

お客さまのお問合せ先

お客さまセンター
専用お問い合わせ窓口(2007年1月16日~2月末まで)
フリーコール
0120-937-467(営業時間:9:00~20:00)

以上

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。