プレスリリース 2007年

「SoftBank X01T」(東芝製)の概要

1.主な特長

Windows Mobile® 6 Professional Edition 日本語版を搭載

OSには、Windows Mobile® 6 Professional Edition 日本語版を搭載。前バージョンから機能を大幅に強化するとともに、ユーザーインターフェースや操作性の向上、メールやブラウジング機能を強化しています。

「3Gハイスピード」や無線LAN(IEEE802.11b/g)対応で快適なインターネットが可能

HSDPA※1に準拠した高速データ通信サービス「3Gハイスピード」※2に対応。下り最大3.6Mbps※3(ベストエフォート方式※4)の高速通信で快適なインターネットを楽しめます。また、無線LAN(IEEE802.11b/g)対応により、公衆無線LANサービスも利用可能です※6。ディスプレーには、3インチワイドVGA(480×800ドット)液晶を搭載し、一般的なパソコン用ホームページをほとんど横スクロールなしで見られます※7。さらに、Microsoft® Internet Explorer® MobileとOpera Mobile™を搭載し、Flash®にも対応しています。

[注]
  • ※1 High Speed Downlink Packet Accessの略。3G移動体通信システムの標準化団体3GPPの「Release 5」で標準化された通信方式。
  • ※2 対応エリアは、全国の政令指定都市および主要都市、首都圏/16号線内、東海/名古屋市および周辺の主要都市、静岡市、関西/京阪神エリアです。その他のエリアでは、自動的にソフトバンク3Gサービスのネットワークに接続します。
  • ※3 ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。
  • ※4 回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
  • ※5 パソコンやPDAでのモバイルデータ通信(アクセスインターネットを含むインターネット接続など)、SMS、国際SMS、国際S!メール(MMS)、TVコールは、各種パケット定額サービスの対象外となります。また、「X01T」では、「Yahoo!ケータイ」は利用できません。
  • ※6 公衆無線LANサービスの利用にはISPなどと契約、IDやパスワードなどの設定が別途必要となります。
  • ※7 横スクロールが必要な場合もあります。
タッチスクリーン対応ディスプレーに、QWERTYキーボードを搭載し、快適な操作が可能

タッチスクリーンに対応しているので、文字入力を手書きで行えるなど、キーボードに不慣れな方でも便利に活用できます。QWERTYキーボードを採用し、開いた状態では横長の液晶画面を見ながらパソコンのような操作性を実現しました。また、Office Mobileの搭載により、ExcelやWordファイルの新規作成・編集・保存、PowerPoint®ファイルの閲覧が可能です。

[注]
  • 一般的にパソコン等で広く用いられているキー配列のこと。上から1段目の左から6文字が「QWERTY」であることからQWERTY配列と呼ばれる。
指紋センサーを搭載、指紋によるアプリケーションの起動や、セキュリティーのロック解除が可能

スライドさせた本体の背面に指紋センサーを搭載。「Finger Launcher」で、よく使うアプリケーションと指紋読み取りを連動することにより、10件までの登録したアプリケーションを簡単に起動することができます。また、指紋センサーを利用して、メニュー画面でのカーソルの移動や実行を行うことができます。

国語・英和・和英の電子辞書搭載※1

「大辞林第三版」、「リーダーズ英和辞書第2版+プラス」、「研究社新和英大辞典第5版」の合計登録語数約117万語の電子辞書を搭載。タッチスクリーン対応なので、手書き文字入力を活用し、読めない漢字も手書きで入力※2して検索することが可能です。ビジネスにプライベートに手元にいつも充実した辞書を持ち歩くことができます。

[注]
  • ※1 電子辞書の利用には166MB以上のminiSD™メモリカード(別売)およびX01T本体に880KB以上の空き容量が必要です。付属の「お使いになる前にディスク」からインストールして使用できます。
  • ※2 表示されない漢字もあります。

2.主な仕様

通信方式 国内 W-CDMA方式
海外 W-CDMA方式、
GSM方式(900/1800/1900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約61×119×21.5mm(閉じた状態、突起部除く)
重さ 約198g
連続通話時間/待受時間 W-CDMA網 約200分/約380時間
(静止状態、画面オフ時)※1
GSM網 約170分/約300時間
(静止状態、画面オフ時)※1
ディスプレー 3インチWVGA(480×800ドット)TFT液晶(最大65,536色)
モバイルカメラ 画素数/タイプ メイン 有効画素数197万画素/CMOS
サブ 有効画素数32万画素/CMOS
ズーム 最大約4倍デジタルズーム
最大撮影サイズ 1200×1600ドット
最大メール保存件数
(受信/送信)
1000件/600件※2
静止画像保存容量(枚数) 最大約32MB(枚数制限なし)※2
外部接続機能 赤外線通信(IrMC)、Bluetooth®(Ver.2.0+EDR)、miniUSB、microSD™カード(別売)、無線LAN(IEEE802.11b/g)
OS Microsoft® Windows Mobile® 6 Professional Edition
プリインストールされている
主なアプリケーション
Internet Explorer® Mobile、Outlook® Mobile、Office Mobile(Word Mobile、Excel Mobile、PowerPoint® Mobile)、Windows Media® Player 10 Mobile、Opera Mobile™、Picsel Viewer、GoldKey、Teleport、Windows Live™
その他の主な機能 国際ローミング、3Gハイスピード、指紋認証
カラーバリエーション(写真参照) ホワイト、ブラック
[注]
  • ※1 電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境、利用場所の電波状態、機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。
  • ※2 保存可能数は、保存データのサイズにより変動します。

3.希望小売価格(標準セット)

オープン価格

標準セットには、携帯電話機本体、電池パック、急速充電器、スタイラス、ステレオイヤホンマイク、USBケーブル、お使いになる前にディスク(試供品)が含まれます。

5.発売日

2007年12月8日(土)より

SoftBank X01T(東芝製)

SoftBank X01T(東芝製)ホワイト
ホワイト
SoftBank X01T(東芝製)ブラック
ブラック


  • * Bluetoothは米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
  • * Opera is a trademark or registered trademark of Opera Software ASA
  • * Macromedia® Flash™は、Adobe Systems, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • * Outlook、Excel、Windows Media、Internet Explorer、Windows Liveは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
  • * 「Yahoo!」は、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
  • * S!メールはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。