プレスリリース 2008年

3Gプリペイドサービス「プリモバイル」、2月4日より提供開始
~新たに、300円の定額制で最大30日間
メールが使い放題となる「メールし放題」も開始~

2008年1月24日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、第3世代(3G)携帯電話のプリペイドサービス「プリモバイル」を、2008年2月4日(月)より開始します。

プリペイドサービスは、(1)基本使用料が不要なので短期間の利用や着信メインの使い方に便利、(2)料金が前払いなので使い過ぎてしまう心配がなく、お子さまやお年寄りにも安心、といった特長を持つサービスで、これまで第2世代携帯電話のサービスとして提供してきました。このたび開始する「プリモバイル」では、前述の特長に加え、300円で最大30日間メールが使い放題となるメール定額サービス「メールし放題」(要申し込み)を開始します。さらに、3Gならではサービスとして、お互いの表情を見ながら話せるTVコール(テレビ電話機能)も提供します。

また、「プリモバイル」の開始に合わせて、持ち運びに便利な、軽量&コンパクトモデル「SoftBank 705Px」(パナソニック モバイルコミュニケーション製)をプリモバイル対応携帯電話として、プリペイドUSIMカードとセットして、全国のソフトバンクショップ、ソフトバンクオンラインショップ、大手コンビニエンスストアなどで販売します。なお、プリペイドカード(3,000円/5,000円)については、第2世代携帯電話のプリペイドサービスのものと共通になるほか、追加登録(リチャージ)についても従来の方法が利用できます。

「プリモバイル」の詳細は、次ページをご参照ください。

以上

  • *Bluetooth®機能は、すべてのBluetooth®機器とのワイヤレス通信を保証するものではありません。
  • *Bluetoothは米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
  • *microSDはSD Card Associationの商標です。
  • *プリモバイル、TVコール、S!メール、写メールはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • *「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。