プレスリリース 2009年

SoftBank 942SH KT(シャープ製)の概要

1. 主な特長(予定)

高級感のあるデザインに「ハローキティ」をあしらったハローキティモデル
今年生誕35周年を迎えるハローキティ。そのハローキティをあしらったハローキティケータイ第4弾。各種オリジナルコンテンツを用意するなど、外観から中身まで、「ハローキティ」の世界観を楽しめます。また、本体は、滑らかなカーブを描くスタイリッシュなラウンドフォルムで、薄型ながら手になじむフィット感を実現しています。さらに、サブディスプレーには、グラデーションが美しい「イルミディスプレイ」を搭載。7×17灯(計119灯)のオレンジのLEDが、時刻やメール・電話の着信などを美しく表示します。
コンパクトボディーに、3.4インチフルワイドVGA液晶やCCD800万画素カメラなど充実の性能
メインディスプレーには、3.4インチフルワイドNewモバイルASV液晶を搭載。コンパクトボディーながら、大画面液晶によってワンセグ視聴やウェブ閲覧を快適に行えます。また、カメラには有効画素数800万画素のCCDカメラを搭載。多くの光を取り込むことが可能なCCDの特性と画像処理エンジン「ProPix」によって、高感度、低ノイズを実現し、暗い場所などでもきれいな写真を撮影することが可能です。
シーンを自動で認識して簡単に撮影できる多彩なカメラモードなど充実の機能
カメラを被写体に向けるだけで撮影シーンや被写体をカメラが認識してシーンに応じた撮影が簡単に可能な「おまかせオートカメラ」や、ISO感度、ホワイトバランスなどさまざまな項目をマニュアルで設定できる「こだわりカメラ」など目的に合わせて選択できる用途別カメラのメニューを採用。カメラモードを選択するだけで、最適な状態で撮影可能です。また、目や肌、小顔などを自動でアレンジする「プリティアレンジカメラ」機能も搭載。スタンプなどを使って、写真を加工して楽しむこともできます。
[注]
  • 撮影時の状況によっては、シーンを認識できない場合があります。

2. 主な対応サービス・機能(予定)

  • ワンセグ
  • メディアプレイヤー
  • Bluetooth®
  • 赤外線通信(IrDA)
  • シンプルモード
  • PCサイトブラウザ
  • 世界対応ケータイ
  • 3Gハイスピード(7.2Mbps)
  • デコレメール
  • 着うたフル®
  • 電子コミック
  • S!アプリ(メガアプリ)
  • S!情報チャンネル
  • S!速報ニュース
  • きせかえアレンジ
  • S!ともだち状況
  • S!一斉トーク
  • TVコール
  • S! FeliCa
  • S! GPSナビ
  • S!電話帳バックアップ
  • PCメール
  • 大容量ファイル添付機能
  • 安心遠隔ロック
  • ダブルナンバー
  • 着デコ
  • モバイルウィジェット
  • リアル3Dゲーム
  • ハイスペック動画機能
[注]
  • 上り最大1.4Mpbs対応。対応エリアは、東京の一部エリアとなります。(順次拡大予定)
    ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。

3. 主な仕様(予定)

通信方式 国内 W-CDMA方式
海外 W-CDMA方式、
GSM方式(900/1,800/1,900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約50×110×17.2mm[最薄部13.3mm]※暫定値
(折りたたみ時、突起部除く)/測定中
ディスプレー メイン 約3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット)
NewモバイルASV液晶(最大1,677万色)
サブ 7×17灯 オレンジLED
モバイルカメラ
(画素数/タイプ)
メイン 有効画素数約800万画素/
CCD(オートフォーカス・手ぶれ補正対応)
サブ 有効画素数約43万画素/CMOS

4. 発売時期

2010年3月以降

  • *「942SH KT」は開発中のため、上記仕様は変更される可能性があります。

SoftBank 942SH KT(シャープ製)

SoftBank 942SH KT
SoftBank 942SH KT
©1976,2009 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL No.S502764
  • *
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。