プレスリリース 2016年

幼稚園や小児医療機関がPepperを1カ月無料で試せる
「Pepper スマイルプログラム」を開始

2016年3月15日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、全国の幼稚園や小児医療機関を対象に、人型ロボット「Pepper」を1カ月無料で試せる「Pepper スマイルプログラム」を開始し、2016年3月16日から31日まで申し込みを受け付けます。

本プログラムでレンタルするPepperには一般販売モデルと同様のロボアプリが搭載されているため、子どもが楽しく学んだり、遊んだりすることが可能です。なお、1カ月のお試し期間終了後、継続利用を希望する場合にはそのまま購入が可能です。

本プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

[注]
  • 申し込み多数の場合、申込期間中であっても受け付けを締め切らせていただくことがあります。
  • 返却期限までに返却いただけない場合は、9,800円/日の返却遅延金がかかります。
  • 本プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。
  • 価格は特に断りがない限り、税抜きです。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。