プレスリリース 2016年

日本のVR市場開拓を目指して、
VR映像のライブストリーミング配信を手掛けるNextVRへ出資

2016年8月10日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、VR(バーチャルリアリティー、仮想現実)映像のライブストリーミング配信を手掛けるNextVR, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、以下「NextVR」)が実施した第三者割当増資の一部を引き受け、2016年7月に出資しましたのでお知らせします。

NextVRは、VR映像のライブストリーミング配信に特化した技術を持ち、大手放送局やイベントプロモーター、スポーツチームなどとの提携を軸に、既に米国でスポーツや音楽イベントなどのVR映像をライブストリーミング配信した実績が多数あります。

ソフトバンクでは、日本のVR市場開拓とVRサービスの提供を目的に、6月1日付で「VR事業推進室」を新設しました。ソフトバンクは、NextVRへの出資を足掛かりに、今後VR映像配信サービスのプラットフォーム構築とコンテンツ開発を推進し、法人向けおよび個人向けの双方の市場で新しい価値の提供に取り組んでいきます。

以上

  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。