プレスリリース 2018年

新時代のビジネスルールマネジメントシステム
「Velox BRMS」を提供開始~簡単・豊富なルール作成支援機能を備え、システム開発や運用工数を大幅に削減~

2018年5月15日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、システム開発におけるビジネスルールの構築・運用工数を大幅に削減するソフトウエア「Velox BRMS(ヴェロックス ビジネスルールマネジメントシステム)」を独自に開発し、SCSK株式会社(以下「SCSK」)を通して2018年5月15日から販売を開始します。「Velox BRMS」は、レッドハット株式会社(以下「レッドハット」)が提供する「Red Hat Decision Manager※1」をコアエンジンとし、業務アプリケーションにおけるビジネスルール作成を、ITスキルの有無を問わず誰にでも簡単に作成できる統合開発・実行環境※2として提供します。

多くの企業では、ビジネス環境の急激な変化に合わせたシステム仕様変更に、迅速に対応することが求められています。なかでも、業務要件やビジネス上の制約が頻繁に追加・変更されるたびにシステム改修が必要となる場合、その都度、膨大な手間とコストが発生します。このような課題に対する解決策として、業務アプリケーションにおけるビジネスルールをプログラムから切り離し、登録・管理・実行するBRMSが効果を発揮します。BRMSは、ルール変更が生じた場合にプログラム全体を修正することなくルールを書き換えるだけなので、ビジネスルールの変更に迅速かつ低コストで対応できるためです。

「Velox BRMS」は、レッドハットの「Red Hat Decision Manager」をルール実行エンジンとして、ビジネスルールの項目設定やルール定義をMicrosoft® Excel®や専用のウェブアプリケーションで定義・登録し、ルール実行システムに適用するだけで自動的にプログラムモジュール変換やルール反映ができることが特長です。これにより、プログラミングスキルがない担当者でも簡単に素早くビジネスルールの作成や実行が可能となります。

ソフトバンクは2011年から「Velox BRMS」の開発に取り組み、自社の通信事業に関係するシステムで実際の運用を重ねてきました。その結果、自社の13のシステムにわたり約3万5,000ものルールを作成し、スクラッチ開発時との比較で最大約62%もの工数削減※3を実現しています。

今後は「Velox BRMS」を業務の自動化を加速させるツールとして、BRMS製品を利用したシステム構築に豊富な実績を持つSCSKと連携し販売していくことで、お客さまのシステム開発の課題解決と生産性向上に貢献していきます。

[注]
  • ※1
    旧「Red Hat JBoss BRMS」
  • ※2
    レッドハット株式会社が提供する「Red Hat Decision Manager」のご利用が必要です。
  • ※3
    2012年のソフトバンクにおける導入実績。

Velox BRMS

「Velox BRMS」の特長

1. 充実したルール作成支援機能

業務ルールの内容に応じてExcelまたはウェブアプリケーションを使い分け、ルール定義を行うことが可能です。ルールは自然言語によって定義でき、さらに選択肢の補完機能や入力補助機能など、充実したルール作成支援機能により、迅速にルールを定義できます。

2. 豊富な管理機能

ログインするユーザーごとの権限を細かく設定することができ、複数のプロジェクトを作成する場合においても、適切な権限設定を可能とします。また、作成したルールのバックアップ管理機能、バージョン管理機能など、豊富な管理機能を備えることで効率的な運用を実現します。

3. 迅速なルール実行

ルール実行エンジンは、高い処理能力を誇る「Red Hat Decision Manager」をコアエンジンとしています。Rule Studioで作成されたルールは瞬時にRule Serverと連携して迅速に反映・実行され、プログラムを自動生成し、利用可能な状態にすることができます。

「Velox BRMS」構成図

「Velox BRMS」構成図

SCSK株式会社からのエンドースメント

このたび、「Velox BRMS」の提供において協業できることを大変光栄に思います。「Velox BRMS」は、当社がビジネスルールマネジメントシステム製品で多くの導入実績を持つ「Red Hat DecisionManager」をコアエンジンとしており、今後企業において益々必要性の高まる業務の自動化を加速させるツールとして活用することで、お客さまのビジネスの成功に貢献してまいります。

SCSK株式会社
上席執行役員 ITエンジニアリング事業本部長 上野 裕治

レッドハット株式会社からのエンドースメント

このたび、「Velox BRMS」の提供において協業できることを大変うれしく思います。また、サービスの基本技術として「Red Hat Decision Manager」を採用いただき誇りに思います。「Red Hat Decision Manager」は国内で最も実績のあるビジネスルールマネジメント製品であり、業務の自動化分野においてビジネスの柔軟性とスピードを向上させ、ITイノベーションを支援いたします。

レッドハット株式会社
常務執行役員 パートナー・アライアンス営業統括本部長 三澤 優子

利用申し込み・お問い合わせ

SCSK株式会社
ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェア第二部 Velox BRMS 担当者

TEL 03-5166-1320
E-mail
  • Red Hat、JBossは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.およびその子会社の商標または登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。