プレスリリース 2018年

非営利団体に寄付ができる募金プラットフォームを
「つながる募金」にリニューアル~Tポイントでの寄付が可能になり、より手軽で便利に~

2018年8月23日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、2014年に提供を開始した募金プラットフォーム「かざして募金」を、2018年8月23日から「つながる募金」にリニューアルし、より手軽に寄付をしたいというお客さまからの要望にお応えして、Tポイントによる寄付を可能にしましたのでお知らせします。

これにより、専用のウェブサイトを通して100円※1から寄付ができるのに加え、“ソフトバンク”のスマートフォンおよびタブレットをご利用のお客さまはTポイントでも寄付ができます。

「つながる募金」という名称には、さまざまな課題に取り組み活動する非営利団体と、その団体を応援したいというお客さまの気持ちが「つながる」という意味が込められています。

ソフトバンクは2014年から募金プラットフォームの提供を開始し、現在410※2以上の非営利団体などにご利用いただいています。また、ソフトバンクグループの募金プラットフォームでの2017年度寄付総額は、約8億円※3となります。

[注]
  • ※1
    100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円からお選びいただけます。
  • ※2
    2018年8月23日時点。
  • ※3
    「つながる募金(旧サービス名称:かざして募金)」と「Yahoo!ネット募金」の合計寄付額。

「つながる募金」ロゴ

つながる募金ロゴ

Tポイントによる寄付について

“ソフトバンク”のスマートフォンおよびタブレットをご利用のお客さまは、新たにTポイントによる寄付が可能になります。Tポイントによる寄付の場合は、1ポイントから1万ポイントまでの任意のポイント数を寄付することができます。

従来 今回(2018年8月23日から)
  • クレジットカードで寄付(どなたでも可能)
  • “ソフトバンク”のスマートフォンから携帯電話利用料金の支払いと一緒に寄付
  • クレジットカードで寄付(どなたでも可能)
  • “ソフトバンク”のスマートフォンから携帯電話 利用料金の支払いと一緒に寄付
  • “ソフトバンク”のスマートフォンおよびタブレットからTポイントで寄付

Tポイント

「つながる募金」に関する詳細は、こちらをご覧ください。

  • Tポイントは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。