プレスリリース 2018年

「2018年インドネシア・スラウェシ島地震災害
救援金プロジェクト」を開始

2018年10月5日
ソフトバンク株式会社

インドネシア・スラウェシ島で発生した地震により被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

ソフトバンク株式会社は、インドネシア・スラウェシ島地震被害への支援のため、2018年10月5日から「2018年インドネシア・スラウェシ島地震災害救援金プロジェクト」を開始し、スマートフォンなどを通して救援金を受け付けます。

「2018年インドネシア・スラウェシ島地震災害救援金プロジェクト」について

1. 受付期間

2018年10月5~31日

2. 寄付先

特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム

3. 寄付方法

(1)スマートフォンなどから専用ページでの寄付

専用ページで寄付金額を100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択することで、“ソフトバンク”のスマートフォンをご利用のお客さまは携帯電話の利用料金と一緒に、それ以外の方はクレジットカード決済で寄付できます。受付期間内に「毎月継続寄付」※1、または3カ月、6カ月、12カ月間の寄付を選択した場合、本プロジェクト終了後はジャパン・プラットフォームが支援する災害支援※2に活用されます。さらに、“ソフトバンク”のスマートフォンまたはタブレットをご利用のお客さまは、1ポイントから1万ポイントまでの任意のTポイントによる寄付も可能です。

(2)電話による寄付

“ソフトバンク”の携帯電話から「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って操作することで、10円から1,000円までの任意の金額を指定して寄付できます。

(3)専用募金窓口への振り込みによる寄付

「2018年インドネシア・スラウェシ島地震災害救援金プロジェクト」専用募金窓口への銀行振り込みにより寄付できます。

「2018年インドネシア・スラウェシ島地震災害救援金プロジェクト」専用募金窓口
受付期間 2018年10月5~31日
口座名義 特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム
((トクヒ)ジヤパンプラツトフオーム)
銀行名 三菱UFJ銀行
支店名 本店
口座種類 普通
口座番号 1781626
[注]
  • ネットバンキングなどご利用サービスによっては、振込人名義を変更できない場合がありますのでご注意ください。

“ソフトバンク”の携帯電話についての問い合わせ先

ソフトバンクカスタマーサポート(通話料無料)
“ソフトバンク”の携帯電話から 157
フリーコール 0800-919-0157

“ワイモバイル”の携帯電話についての問い合わせ先

ワイモバイル カスタマーセンター(通話料有料)
“ワイモバイル”の携帯電話から 151
他社携帯・固定電話から 0570-039-151
[注]
  • ※1
    翌月以降も、申込日と同じ日に、申込時に選択した金額が同団体に寄付されます。「毎月継続寄付」のチェックを外すことで 1回限りの寄付もできます。
  • ※2
    2018年インドネシア・スラウェシ島地震以外の災害支援、救援活動も含まれます。
  • 本プロジェクトに関する領収書、受領書などは発行できません。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。