プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2007年

東京大学医学部附属病院にて
ソフトバンクテレコムの「BBモバイルポイント」が利用可能に
~病院来訪者向けにインターネット接続環境を整備~

2007年5月24日
東京大学医学部附属病院
ソフトバンクテレコム株式会社

東京大学医学部附属病院(所在地:東京都文京区、院長:武谷 雄二)は、ソフトバンクテレコム株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義、以下 ソフトバンクテレコム)が提供する公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」を本日より導入しました。これにより東京大学医学部附属病院は、外来患者の皆様をはじめとする病院来訪者の利便性の向上のために無線によるインターネット接続が可能となる環境を整えることとなりました。

これまでに東京大学構内への公衆無線LANのアクセスポイントの設置がなされており、同医学部附属病院の敷地内へも、病院来訪者へのサービス向上の一環として、インターネット接続ができるエリアを拡大することとなりました。 外来受付・待合を中心としたエリアに、公衆無線LAN「BBモバイルポイント」を準備することにより、外来患者の皆様や入院患者のお見舞いなどの来訪者の方々にも、パソコンなど個人所有の無線LANインターネットに接続できる端末を使用して、待合や会計時などの時間を有効活用いただけるようになります。

尚、無線LANシステムは、これまで病棟に診療用ネットワークとして導入してきた実績があり、医用電気機器へ影響を及ぼしたことはありません。また心臓ペースメーカーなどの植込み型医療機器に対しても、植込み型医療機器が入っている体付近に、電波を受信する端末を密着しなければ、基本的に影響を及ぼしません。

東京大学医学部附属病院内から公衆無線LAN「BBモバイルポイント」へアクセスするには、インターネットサービスプロバイダ(以下 ISP)と契約するか、あるいは病院内の好仁会売店、東京大学生協もしくはファミリーマート(Famiポート)にてスクラッチカード(1DAY、2WEEK)を購入する方法があります。「BBモバイルポイント」に対応しているISPは、下記の通りです。

以上

BBモバイルポイント 対応プロバイダ

サービス名 提供先
Yahoo! ヤフー株式会社
Yahoo!BB ソフトバンクBB株式会社
@nifty ニフティ株式会社
b-mobile 日本通信株式会社
DION KDDI株式会社
DTI 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
Eo(イオ) 株式会社ケイ・オプティコム
hi-ho パナソニック ネットワークサービシーズ株式会社
IIJ 株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ mio 株式会社インターネットイニシアティブ
ULTINA ソフトバンクテレコム株式会社
ODN ソフトバンクテレコム株式会社
SpinNet ソフトバンクテレコム株式会社
KWINS 京セラコミュニケーションシステム株式会社
plala 株式会社ぷららネットワークス
QTNet 九州通信ネットワーク株式会社
So-net ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社
Wireless GATE 株式会社トリプレットゲート
HOTSPOT NTTコミュニケーションズ株式会社
MZONE NTTドコモ株式会社

「BBモバイルポイント」について

「BBモバイルポイント」は、ソフトバンクテレコムが提供する公衆無線LANサービスです。JR各社の主要駅や、マクドナルド(2,700店舗)をはじめ、大手飲食店やホテルチェーンなど、立ち寄りやすい場所を重点的に選んで、全国に約3,500のアクセスポイントを設置しています。「BBモバイルポイント」では、出張や外出先でのネット利用ニーズに応え、2006年10月からは、全国約7,000店舗のファミリーマートに設置されているマルチメディア端末「Famiポート」で、「BBモバイルポイント」の一時利用IDの販売を開始いたしました。また、2006年12月からはヤフー株式会社との提携でYahoo!プレミアム会員向けに月額210円(税込)で外出先でのインターネットがつなぎ放題となる、「Yahoo!無線LANスポット」サービスの提供を開始し、事前に特定のインターネットサービスプロバイダとの契約をしなくても利用できる環境を整備するなど、ユーザが使いやすいサービスの提供を目指しています。

関連情報

総務省による電波の医用機器等への影響に関する調査結果  (電子商品監視機器、無線LAN機器等の植込み型医用機器へ与える影響が低いことが記述)

http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/040618_2.html

総務省による各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器へ及ぼす影響を防止するための指針  (第5項目に無線LAN機器の電波による植込み型医療機器へ及ぼす影響が低いことが記述)

http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/070424_5_bt1.pdf

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。