プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2010年

「ホワイトクラウド メールサービス」の提供開始について
~「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」と組み合わせ、
携帯端末の導入、運用、保守、管理をトータルでサポート~

2010年4月1日
ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクテレコム株式会社は、本日よりクラウド型メールサービス「ホワイトクラウド メールサービス」を提供開始いたしました。「ホワイトクラウド メールサービス」は、ビジネスコミュニケーションのプラットフォームとして、インターネット環境があれば、パソコンや「iPhone™」(アップル社製)、携帯電話から、いつでもどこでも、安心便利に業務ができるクラウド型メールサービスです。

企業における設備投資や設備の維持コストの圧縮が求められる中、基本的な業務機能は自社リソースによる運用からアウトソーシング化、クラウド化のニーズがさらに増加しています。一方で、さらなる業務効率化や生産性向上が求められており、事業活動におけるビジネスコミュニケーションの基盤となるメールシステムについては、「社内と同じメール環境を、いつでもどこでもどんな端末からでも利用できるようにしたい」というお客さまからのニーズが拡大しています。

「ホワイトクラウド メールサービス」は、このようなモバイルを活用した柔軟なワークスタイル環境を整備したいお客さまのご要望にお応えするために、パソコンはもちろん、iPhone、携帯電話といった多様な端末からメール、スケジュール、アドレス帳などビジネスに必要な基本的な機能をどこからでも安全、快適に利用することのできる環境を月額420円/ID(税込み)※1からご提供いたします。また、携帯電話の運用、管理を一括してアウトソースできる「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」と組み合わせてご利用いただくことで、煩雑な端末の設定作業や予備端末の管理、テクニカルサポートなどのお客さまの負担を軽減し、お客さまの本来業務への集中と生産性向上を支援いたします。※2

「ホワイトクラウド メールサービス」と「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」を組み合わせることで、次のようなサービスをご利用いただけます。

1. 多様なデバイスに対応し、場所や時間にとらわれないワークスタイルを実現
インターネットへの接続環境さえあれば、ひとつのメールアカウントをパソコン、iPhone、携帯電話などの複数デバイスから、それぞれに最適化されたユーザインターフェイスでお客さまの独自ドメインのメールをご利用いただけます。また、社内のパソコンで作成したメール、スケジュール、アドレス帳との同期が可能で、個人利用だけではなく、社内(組織)で管理しているスケジュールやアドレス帳機能も利用できるため、場所や時間にとらわれないワークスタイルが簡単に実現できます。
2. 万全なセキュリティサービス
「ホワイトクラウド メールサービス」は、ウイルス対策・迷惑メール対策を標準機能としてご提供しており、また、さまざまなリスク対策を講じているソフトバンクテレコムのデータセンターでシステムを管理・運用しておりますので、安全で安定したサービスをご利用いただけます。さらに、「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」と合わせてご利用いただくことで、iPhoneや携帯電話を紛失した際は、遠隔からのデータ消去、回線停止などの実施も可能になります。
3. 端末の設定・納品を含んだトータルでのサポート
「ホワイトクラウド メールサービス」と「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」を合わせてご利用いただくことで、モバイル環境下での業務をスムーズにサポートいたします。「ホワイトクラウド メールサービス」を導入する際に必要なiPhoneや携帯電話への初期設定や、端末に不具合が生じた際の交換端末※3など、「デリバリー」「運用管理」「ヘルプデスク」まで、お客様のご要望に応じたサポートをご提供いたします。

ソフトバンクテレコムは、最先端のIT技術を提案し、お客さまのビジネス課題の解決に向けてさまざまな領域で取り組みを継続してまいります。

以上

[注]
  • ※110ID単位でのご契約となります。
  • ※2「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」は有料サービスです。ご利用いただくサービスメニューごとに料金が異なります。
  • ※3交換端末は、ソフトバンクテレコムの法人レンタルサービスで提供されている携帯電話が対象です。

「ホワイトクラウド メールサービス」提供イメージ図

「ホワイトクラウド メールサービス」提供イメージ図

「ホワイトクラウド メールサービス」の詳細については下記サイトをご参照ください。

  • *iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
  • *Apple、Appleのロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • *iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • *iPhoneは、単独の通信業者のサービスでのみお使いいただけるよう設定されている場合があります。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の 登録商標または商標です。

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。