プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2010年

「ホワイトクラウド デスクトップサービス」を提供開始
~時間や場所、端末の制約を受けない新しいワークスタイルを提供~

2010年7月21日
ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクテレコム株式会社は、企業向けクラウドコンピューティングサービス「ホワイトクラウド」において、セキュアなデスクトップ環境をクラウド型で提供する「ホワイトクラウド デスクトップサービス」を本日より営業開始し、2010年10月より提供いたします。

「ホワイトクラウド デスクトップサービス」は、仮想化技術を利用したシンクライアント環境を提供し、クライアント端末管理の効率化、セキュリティの強化や、利用アプリケーションの一括管理によるコンプライアンス強化を安価に実現します。また、「ホワイトクラウド デスクトップサービス」はiPhoneやiPadなどのモバイルデバイスも含めた多様なアクセス手段と、社内外を問わないリモートアクセス環境の拡大に伴い、今までにない新しいワークスタイルを実現します。

「ホワイトクラウド デスクトップサービス」は、VPN接続や閉域網などのセキュアな環境下から、データセンター内のサーバ上に利用者ごとに割り当てられた仮想マシンにアクセスするので、利用者にとっては今までと変わらないデスクトップの操作感でご利用いただけます。また、必要なデータはすべてサーバ上に格納されているため、顧客情報を扱うコールセンターやデータ入力などのオペレーションセンター、もしくは顧客情報、製品情報などの機密情報を社外に持ち歩く営業向けなど、情報漏えいリスクの高い業務に活用いただけます。

「ホワイトクラウド デスクトップサービス」サービス概要

1. サービスメニュー

(1)仮想化デスクトップ環境

1クライアントあたりのリソース容量
CPU メモリ HDD
20デスクトップパック 1v CPU 3GB 10GB
30デスクトップパック 1v CPU 2GB 10GB
40デスクトップパック 1v CPU 1.5GB 10GB
50デスクトップパック 1v CPU 1GB 10GB
[注]
  • 各パックの利用期間は3年間モデルと、5年間モデルからご選択いただけます。

(2)オプション

ディスク追加(5GB単位)、ウイルスチェック、OSパッチ適用、バックアップ、ネットワークオプション

2. 料金

(1)50デスクトップパック(利用期間 5年の場合)

月額131,250円(1デスクトップあたり 月額2,625円)

(2)ディスク追加

5GBあたり210円~

[注]
  • その他料金については、別途お問い合わせください。

「ホワイトクラウド デスクトップサービス」利用イメージ図

各端末にOSやアプリケーションを搭載せず、実作業をデータセンター内のサーバで行い、ネットワーク経由でデスクトップの画像を配信するシンクライアント型のサービスです。

「ホワイトクラウド デスクトップサービス」利用イメージ図

今後もソフトバンクテレコムでは、「ホワイトクラウド デスクトップサービス」をメインに、他の「ホワイトクラウド」サービスと組み合わせて利用することで、ネットワーク接続環境さえあれば、場所や時間、あるいはPCやモバイル端末といったデバイスにとらわれずにセキュアな業務遂行を実現するサービスをご提供してまいります。

  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。