プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2011年

国際インターネットVPNサービス
「グローバルVPNコネクト(インターネット)」を提供開始
~世界500カ所の都市・地域をカバーし、回線調達・開通から保守までをワンストップ提供~

2011年10月31日
ソフトバンクテレコム株式会社

ソフトバンクテレコム株式会社は、日本と世界500カ所以上の都市・地域との間で接続可能な国際インターネットVPNサービス「グローバルVPNコネクト(インターネット)」を本日より提供開始いたします。

東日本大震災以降、海外を視野に入れた事業継続計画(BCP)対策や、円高、経済危機を背景にしたグローバルな経営展開へのシフトなど、企業はさまざまな変化への対応が必須となってきています。
「グローバルVPNコネクト(インターネット)」は、各国のインターネット接続サービスの手配から仮想プライベートネットワーク(VPN)設定、保守運用までをワンストップかつ安価に提供する国際インターネットVPNサービスです。海外拠点での小規模なネットワーク展開を素早く構築したいお客さまや、BCP対策として基幹ネットワークと併用してバックアップ用のネットワークを安価に構築したいお客さまに最適なサービスです。

「グローバルVPNコネクト(インターネット)」の特長は以下の通りです。

1. ワンストップで提供
各国でのインターネット接続サービスやVPN機器(ルーター)の調達から、導入、運用保守までをソフトバンクテレコムがエンド・ツー・エンドで一元的に提供します。海外でのネットワーク構築に係る煩雑な業務負荷が軽減できるほか、海外拠点のネットワークのコストや品質、リソースを日本で一括管理できるので、業務効率の向上が図れます。
2. 世界500カ所以上のグローバルカバレッジ
世界500カ所以上の都市や地域で利用できるので、お客さまのビジネス展開に合わせ迅速かつ安価にグローバルネットワークの構築が可能になります。
3. 24時間365日のグローバルサポート
障害などのお問い合わせにソフトバンクテレコムのオペレーションセンターが24時間365日対応します。また、インターネット回線を含めた保守サービスも拠点ごとに提供し、お客さまのIT部門の運用負担を大幅に軽減します。

ソフトバンクテレコムは今後もグローバルICTソリューションを拡充し、海外における日本企業のグローバルビジネスをサポートしていきます。

「グローバルVPNコネクト(インターネット)」提供料金

料金例
日本―タイ間で接続する場合 月額126,000円(税抜)~
[注]
  • 上記は日本側のアクセス回線が100Mベストエフォート、タイ側のアクセス回線がADSL(2M/512Kbps)の場合の月額料金です。

サービスに関するお問い合わせ先

ダイレクトデスク
問い合わせフォーム

以上

  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • *そのほか、記載されている社名、製品名などは一般に各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。