プレスリリース 2019年

“ワイモバイル”、
スマートフォン向けの料金プランを10月1日に改定

~従来の料金プランと比較して月額利用料金が最大12%お得に!~

2019年9月9日
ソフトバンク株式会社
株式会社ウィルコム沖縄

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、電気通信事業法の改正に伴い、“ワイモバイル”のスマートフォン(スマホ)向けの料金プランを、2019年10月1日に改定します。

今回の改定の主なポイントは、下記の3点です。

  • 従来の料金プランと比較して月額利用料金(税抜き)が最大12%値下げとなります。(下表参照)
  • 2年契約の料金プラン「スマホプラン」の新規申し込み受け付けを終了し、10月1日以降の新規申し込み受け付けは、契約期間および契約解除料がない料金プラン「スマホベーシックプラン」とします。
  • スマホをよりお買い求めいただきやすくすることを目的に、販売価格の見直し※1や36回分割支払いの導入を予定しています。
<改定前後の料金プラン比較>

14カ月目以降の料金、おうち割光セット(A)または家族割引サービス※2適用時

料金プラン名 スマホプランS スマホベーシックプランS
高速データ通信容量※3 3GB 3GB
契約期間/契約解除料 2年契約/9,500円 なし/0円
基本使用料 2,980円 2,680円
おうち割光セット(A)
または
家族割引サービス※2
-500円 -500円
月額利用料金(合計) 2,480円
12%値下げ
2,180円
<スマホの販売価格見直しの例>
変更前※4 変更後※5
Android One S5 4万9,200円 2万9,455円
かんたんスマホ 5万5,200円 4万2,546円
[注]
  1. ※1
    ワイモバイルオンラインストアにおける一括払い時の販売価格です。商品によって値下げ額が異なる他、一部販売価格を変更しない商品があります。
  2. ※2
    「家族割引サービス」は、2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引となるサービスです。
  3. ※3
    「データ増量オプション」(月額500円)に加入して、「データ増量無料キャンペーン」(2年間)が適用されている場合。
  4. ※4
    「月額割引」を適用する前の一括払い時の販売価格です。
  5. ※5
    現時点で予定している2019年10月1日以降の販売価格です。予告なく変わる場合があります。

10月1日以降のスマホ向け料金プランについて

10月1日以降の新規申し込み受け付けは、契約期間および契約解除料がないスマホ向け料金プラン「スマホベーシックプラン」とします※6。また、「スマホベーシックプランS/M」の基本料金を値下げする他、新たに「スマホベーシックプランR」(高速データ通信容量13GB※7)を提供します。これにより、10月1日以降は「スマホベーシックプランS/M/R」が、“ワイモバイル”のスマホ向け料金プランのラインアップとなります。

また、「スマホベーシックプランS/M/R」に、新規契約、他社からの乗り換え(MNP)および契約変更で申し込むお客さま向けに、基本使用料を6カ月間毎月700円割り引く「新規割」を、10月1日に提供開始します。これにより、その他の各種割引と組み合わせることで、月額1,480円~で利用できるようになります。これに合わせて、基本使用料を1年間毎月1,000円割り引く「ワンキュッパ割」の申し込み受け付けを終了します。

なお、今回の改定に合わせて、「スマホベーシックプランS/M」以外の既存の料金プランについても、基本使用料を10月1日に改定します。詳細はこちらをご覧ください。

その他、スマホをよりお買い求めいただきやすくすることを目的に、スマホの販売価格の見直しや36回分割支払いの導入を予定しています。

<10月1日以降のスマホ向け料金プラン>
スマホベーシックプランS スマホベーシックプランM スマホベーシックプランR
高速データ通信容量※7 3GB 9GB 13GB
基本使用料 2,680円 3,680円 4,680円
新規割 -700円
おうち割 光セット(A)
または
家族割引サービス※8
-500円
月額利用料金
(合計)
加入翌月
~7カ月目
1,480円 2,480円 3,480円
8カ月目
以降
2,180円 3,180円 4,180円
[注]
  1. ※6
    すでに「スマホプランS/M/L」に加入しているお客さまは、継続して利用できます。
  2. ※7
    「データ増量オプション」(月額500円)に加入して、「データ増量無料キャンペーン」(2年間)が適用されている場合。
  3. ※8
    「家族割引サービス」は、2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引となるサービスです。

プラン変更時の契約解除料の免除について

10月1日以降、契約更新月(契約期間満了月~翌々請求月)以外の期間に「スマホベーシックプランS/M/R」あるいは「ケータイベーシックプランSS」へプラン変更する場合に、下記のいずれかの条件を満たしているお客さまについては、契約解除料(9,500円)を免除します。

  • “ワイモバイル”を継続して2年以上ご利用いただいていること。
  • 機種変更と同時に「スマホベーシックプランS/M/R」あるいは「ケータイベーシックプランSS」を契約すること。

また、10月1日以降、新規契約から6カ月以内にMNPまたは番号移行をした場合のMNP転出手数料・番号移行手数料を、6,000円から3,000円に改定します。

詳細はこちらをご覧ください。

各料金プランの申し込み受け付け終了について

下記の料金プランの申し込み受け付けを、9月30日をもって終了します。すでに加入中のお客さまは、継続して利用できます。

  • スマホプランS/M/L
  • スマホベーシックプランL
  • ケータイプランSS
  • データプランS/L
  • Pocket WiFiプラン2(さんねん/バリューセット/バリューセットライト)
  • Pocket WiFiプラン2ライト(さんねん/バリューセット/バリューセットライト/ベーシック)

また、「月額割引」の申し込み受け付けを、9月30日をもって終了します。

すでに提供している各種サービスやキャンペーンについて

すでに提供している各種サービスやキャンペーンなどの対象料金プランに、「スマホベーシックプラン」を追加します。また、今回の料金プランの改定に伴い、すでに提供している一部のサービスやキャンペーンの提供を終了する他、提供条件などの変更を行います。

詳細はこちらをご覧ください。

法人専用の新しい割引サービスについて

「スマホベーシックプラン」を2回線以上ご契約いただいた法人のお客さまを対象に、基本使用料を700円割り引く「法人契約割引」を、10月1日から提供します。なお、すでに「法人割引サービス」あるいは「ビズ割サービス」が適用されているお客さまは、継続して割引されます。

詳細はこちらをご覧ください。

新サービス記者発表会(2019年9月9日)

資料
[注]
  1. 価格は税抜きです。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。