プレスリリース 2022年

アジア最大規模のメタバースプラットフォーム
「ZEPETO」にソフトバンクショップがオープン

~日本初、アバターが接客する携帯キャリアショップがメタバースにオープン~

2022年6月23日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、世界で3億ユーザーが参加するアジア最大規模のメタバースプラットフォーム「ZEPETO(ゼペット)」(運営:NAVER Z Corporation)に、アバターのショップクルーが接客する日本初※1のバーチャル携帯キャリアショップ「ソフトバンクショップ in ZEPETO」を、2022年6月23日にオープンしました。

「ZEPETO」アプリをスマートフォン(スマホ)などにダウンロードしていただくと、どなたでも無料で3Dアバターを簡単かつおしゃれに作ることができ、作成したアバターで「ソフトバンクショップ in ZEPETO」にご来店いただくことができます。「ソフトバンクショップ in ZEPETO」の詳細は、こちらをご覧ください。「ソフトバンクショップ in ZEPETO」の主な特長は、下記の通りです。

  1. 1.
    24時間365日体制のお客さまサポート
  2. 2.
    限定フォトゾーンと限定アイテム
  3. 3.
    オンラインショップとの連携で契約・購入可能
  1. 1.
    24時間365日体制で運営する新たなお客さまサポートの拠点

    24時間365日、アバターによる接客や、オペレーター※2またはAI(人工知能)ボットによるチャットでサポートが受けられます。午前10時~午後9時は、実際のショップクルーがアバターになり※2、“ソフトバンク”や“ワイモバイル”のサービスなどについて質問を受けたり、説明をしたりします。

  2. 2.
    ソフトバンクならではの限定フォトゾーンとアバター向け限定アイテム

    白戸家のお父さんや、ふてにゃんと記念写真が撮れる「ソフトバンクショップ in ZEPETO」限定フォトゾーンを用意するなど、“ソフトバンク”や“ワイモバイル”以外のお客さまも気軽に立ち寄っていただき、お楽しみいただける工夫をしています。また、「ソフトバンクショップ in ZEPETO」限定のオリジナルファッションアイテムとして、アバターが着用できる、お父さんのイラストが入ったロングパーカーやアウター、トップス、帽子、バッグを販売します。

  3. 3.
    オンラインショップなど、既存の販売チャネルとシームレスに連携して契約・購入可能

    “ソフトバンク”および“ワイモバイル”の公式オンラインショップや、スマホのアクセサリーやIoT製品を販売するSoftBank SELECTION オンラインショップ(運営:SB C&S株式会社)とのシームレスな連携により、アバターのショップクルーから説明を受けた後そのまま“ソフトバンク”や“ワイモバイル”のスマホを契約したり、ショップに展示されているアクセサリーやIoT製品を購入したりすることができます。今後は、実店舗で「ソフトバンクショップ in ZEPETO」に掲示されているクーポンを使用できるようにするなど、既存の販売チャネルとの連携を強化していきます。

オープニングキャンペーンの実施について

「ソフトバンクショップ in ZEPETO」のオープンを記念して、実店舗とメタバースの連携による「ソフトバンクショップ in ZEPETOオープン記念 コインプレゼントキャンペーン」を、2022年6月23日からNAVER Z Corporationと共同で実施します。全国の“ソフトバンク”または“ワイモバイル”の取扱店※3に来店された方に、「ZEPETO」で使用できるコイン(1人につき5,000コイン、先着50万人)をプレゼントします。詳細はこちらをご覧ください。

バーチャル携帯キャリアショップ「ソフトバンクショップ in ZEPETO」
バーチャル携帯キャリアショップ「ソフトバンクショップ in ZEPETO」
バーチャル携帯キャリアショップ「ソフトバンクショップ in ZEPETO」
[注]
  1. ※1
    ソフトバンク調べ(2022年6月23日時点)。
  2. ※2
    対応時間内であっても、ショップクルーやオペレーターが対応できない場合があります。
  3. ※3
    一部対象外の店舗があります。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。