プレスリリース 2018年

「第3回 SoftBank Innovation Program」
の選考結果を発表~8社と協業してテストマーケティングを実施~

2018年5月31日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、2017年11月から開始した「第3回 SoftBank Innovation Program(ソフトバンクイノベーションプログラム)」の選考で、国内外の企業8社と協業し、テストマーケティングを実施して、商用化を検討することになりましたのでお知らせします。

「SoftBank Innovation Program」は、革新的なソリューションや技術を持つ企業とソフトバンクのリソースを組み合わせて、新たな価値の創出を目指す取り組みです※1。第3回は「AI as a Service※2」「Disrupt※3」「EdTech※4」「Home※5」「AR(拡張現実)/VR(仮想現実)」の5つのテーマで募集しました。ソフトバンクは、応募総数約300件の中から、「AI as a Service」「Disrupt」「AR/VR」のテーマで8つの案件を選考し、商用化を検討します。

ソフトバンクは「SoftBank Innovation Program」を通して、世界中の企業と共に新たな価値の創出を追求していきます。

[注]
  • ※1
    詳細はSoftBank Innovation Program公式サイトをご覧ください。
  • ※2
    AI(人工知能)をサービスとして提供する形態
  • ※3
    従来の概念を覆す革新的なソリューション
  • ※4
    教育とITを融合したソリューション
  • ※5
    家を接点としたさまざまなサービスやソリューション(スマートホームを含む)

テストマーケティングを実施する案件の概要

テーマ 企業名 概要
AI as a Service レトリバ
  • ① 【AI×オペレーション】

    AI技術によるコールセンター業務支援

Disrupt uLikeKorea
  • ② 【IoT×畜産】

    IoTデバイスを活用した畜産の管理プラットフォーム

UsideU
  • ③ 【AI×セールス・カスタマーサポート】

    遠隔対話とマルチモーダル自動対話のハイブリッドAIソリューション

日本酒応援団
  • ④ 【IoT×日本酒】

    IoTデバイスを用いたスマート酒造サービス

AR/VR eyecandylab
  • ⑤ 【AR×メディア】

    テレビ画面にARコンテンツを表示させるソリューション

ObEN
  • ⑥ 【VR×アバター】

    ブロックチェーンで認証保護されたモバイル/AR/VRで利用可能なリアルな3D AIアバター作成ソリューション

wrnch
  • ⑦ 【VR×モーション】

    VR空間でアバターを自在に動かすソリューション

Salin
  • ⑧ 【VR×ソーシャルプラットフォーム】

    VR空間でのメディアコミュニケーションプラットフォーム

テストマーケティングの実施で協業する企業の概要

株式会社レトリバ(本社:東京都千代田区)

AI技術を活用した種々の業務支援ソリューションを提供

URL https://retrieva.jp/

uLikeKorea Co., Inc.(本社:韓国)

IoTを活用した牛群の健康管理サービスを提供

URL http://www.livecare.xyz/new/

株式会社UsideU(本社:東京都港区)

遠隔対話とマルチモーダル自動対話のハイブリッドAIソリューションを提供

URL https://www.usideu.com/

日本酒応援団株式会社(本社:東京都品川区)

日本酒の製造から消費までのソリューションを提供

URL https://welovesake.com/

eyecandylab Corp.(本社:米国カリフォルニア州)

ARでテレビ番組に新しい体験を付与するソリューションを提供

URL http://www.eyecandylab.com/

ObEN, Inc.(本社:米国カリフォルニア州)

写真1枚と音声だけでブロックチェーン技術で認証保護されたパーソナルAIアバターを作成できるソリューションを提供

URL https://oben.me/

wrnch inc.(本社:カナダ)

ディープラーニングを活用し通常のカメラ映像から全身のモーショントラッキングができるソリューションを提供

URL https://wrnch.ai/

Salin Co., Ltd.(本社:韓国)

複数人でVR動画を視聴しながらアバターでコミュニケーションができるプラットフォームを提供

URL http://salin.co.kr/
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。