プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2004年

≪別紙≫
日本テレコム インターネットサービス「ODN-Biz」 MPLS接続の信頼性向上について

1.サービスの概要

ODN-Bizのトランジットをご利用いただける「mpls ASSOCIO経由ODN-Biz」の接続提供先に、既存の「東京」(弊社:東京AP)に加えて新たに「大阪」(弊社:大阪AP)を追加いたします。お客様のネットワーク運用ポリシーに応じて、「東京」と「大阪」の一方もしくは両方へ接続いただけます。両方に接続していただくことで、より信頼性の高い地理的な可用性向上を兼備したマルチホームトランジットサービスをご利用いただけます。

サービスイメージ図

2.サービスの特長

災害などによるインターネット回線障害等に備え、「大阪」への接続が可能となることで、「東京」に集中しているインターネットトラフィックを分散しリスクを回避することが可能となり、更なる信頼性および機能性の向上を実現します。 また、料金については課金対象となるトラフィックについて接続先トラフィックの総和を時間軸で合算して測定するため、「東京」と「大阪」の両方へ接続する場合においても、一方へ接続する場合と同様な価格でご利用いただけます。

「ODN-Biz」、「mpls ASSOCIO」の詳細については、こちらをご参照ください。

以上

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。