プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2006年

≪別紙≫
中国通信・ネットワーク総合情報誌「通信産業報」が日本テレコムの中国内での事業展開実績に高い評価

中国通信産業十年間最優秀パートナー賞の概要

本賞は、通信・ネットワーク総合情報誌「通信産業報」が発刊10周年を迎えるにあたって企画した「中国電信業界とともに成長した10年」の活動の一環。審査員には通信業界の専門家(14人)があたり、選考基準としては、中国通信産業に対する理解、中国通信事業者との事業協力や業務提携など、中国での通信事業の発展に貢献した実績を評価して選定された。

通信産業報について

中国の通信・ネットワークの総合情報誌で、日本の総務省にあたる中国信息産業部が発行する官報のひとつ。各企業のサービスや商品紹介のほか、通信業界の最新動向やテクノロジーなど、幅広い情報を掲載している。
発行部数は約10万部。

以上

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。