プレスリリース(旧ソフトバンクテレコム) 2005年

≪別紙1≫
日本テレコムの新研修制度概要

1.新研修制度の特長

(1)自発的に「学ぶ」姿勢を促進する研修体系

日本テレコムは、社員に対して求めている能力を明確に定義しています。新研修制度では、各自が必要とされている、または社員自らが伸ばしていきたいと考えている能力に応じて、研修コースが容易に識別でき、社員が学びたい時に自発的に学習を進めていけるような体系を構築しています。

(2)複数の部門からのビジネスニーズを反映する企画・要員体制

各主要部署で指名された「ラーニング・パートナー」が、ラインの事業計画、要員計画達成に必要な研修要望をとりまとめます。 人事部ラーニングチームは長期戦略を加味しながら、「ラーニング・パートナー」と協働して研修企画にビジネスニーズを反映します。

(3)受講ロケーションを選ばない多彩なプログラム

キャンパスでの社内研修のほか、社外公開講座、e-ラーニングなど約4,000コースを用意しています。

(4)社内外のベストプラクティスを取り入れたクオリティ

プロジェクトマネジメントの推進能力などお客様の要望に応えられる能力についての社内での第一人者を「ケイパビリティ・オーナー」として指名し、部署長・人事部ラーニングチームでプログラム内容を企画し、社外からは、各分野毎に著名な講師陣・プログラムを取り入れることで高品質の研修プログラム内容を維持します。

2.能力開発項目について

本研修プログラムで習得を目指す能力は、大きく分けて「マーケット能力」と「コア能力」という2つの「能力」があります。「マーケット能力」は、プロジェクトマネジメント推進力など、具体的なお客様の要望に応えられる能力です。「コア能力」は、プレゼンテーション力など、日本テレコムの全社員共通に求められる基本的な能力です。いずれも‘キャンパス’での社内研修、社外の公開講座のほか、いつでもどこでも学べるe-ラーニングなど合計約4,000コースから受講することができます。

「マーケット能力」:全6項目

ビジネストランスフォーメーション お客様の課題を把握・因数分解し、新たなビジネス手法およびプロセス変革を立案・実現することで、お客様の課題を解決する能力
ITソリューション 最適なITの提案・設計・構築・運用を行い、お客様の課題を解決する力
NWソリューション 最適なNWの提案・設計・構築・運用を行い、お客様の課題を解決する能力
ビジネスデベロップメント お客様との良好なリレーションを構築し、お客様の課題を把握し、経営課題の解決を提案・指揮する能力
インダストリー 業界に対する深い洞察により、お客様の課題を解決するとともに、業界に対する影響力を発揮する能力
プロジェクトマネジメント プロジェクトのワーク&スケジュール、チーム、リスク、ステークホルダー、スコープ、ベネフィットを管理し、プロジェクトを円滑に推進する能力

「マーケット能力」の主な研修項目

  • 業界別(金融、製造、流通、サービス、公共)ICT*の基礎
  • PMSプロジェクトマネジメント標準
  • ビジネストランスフォーメーション実践
  • プロダクトポートフォリオ管理手法取得
  • IT設計スキル研修
  • *Information and Communication Technology(ITと通信に関わる技術)

「コア能力」:全14項目

1.お客様の成功の重視 8.コミットメントと説明責任
2.リーダーシップ 9.自律性
3.協働およびチームワーク 10.創造性・革新性
4.不確実な環境での対処 11.ナレッジの共有と積極的活用
5.説得力のある意志伝達 12.継続的学習と成長
6.迅速性 13.他のメンバーの育成
7.能動性(プロアクティブ) 14.ビジョンの共有

「コア能力」の主な研修項目

  • 問題解決思考力
  • 論理的思考表現力
  • モチベーションマネジメント
  • ビジネスプロフェッショナル交渉術
  • プレゼンテーション入門
  • マーケティング思考
  • プロフェッショナルファシリテーション
  • コーチング
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。