プレスリリース(旧ワイモバイル) 2013年

「STREAM<201HW>」の発売について~高速通信4G対応スマートフォン~

STREAM

STREAM

ブラック
発売予定日 : 2013年9月上旬(予定)
価格 : オープン価格

「STREAM(ストリーム)<201HW>(以下、「STREAM」)」は、4G対応スマートフォンです。動画やストレージサービスなどからの大容量データでも、高速ダウンロードにてお楽しみいただけます。
「STREAM」は、「ウィルコムプランLite」でご利用いただけます。

特長

  • 「ウィルコムプランLite」に対応

    ウィルコムの新しい料金プラン「ウィルコムプランLite」に対応しているので、下り最大76Mbps※1の4Gが「パケット定額料」月額2,980円(ご加入から6ヵ月間月額1,980円にてご利用いただけるキャンペーンを実施いたします)にてご利用いただけます。

  • 高速通信4Gへの対応で、動画や大容量データも快速ダウンロード

    高速通信4Gに対応しているので、動画やストレージサービスなどからの大容量データでも、高速ダウンロードにてお楽しみいただけます。また、複数のアンテナで電波を利用する「ダイバーシティアンテナ」を搭載し、高い通信品質を実現。さらに、ネットワークをすばやく検出する独自技術「ダイナミック シグナル コントロール」によって、電車や車移動などの電波が不安定な状態でも、すぐにつながる状態に。

  • 高速連写でシャッターチャンスを逃さない。しかも、暗い場所でも明るくキレイに

    1.8秒で10枚の高速連写ができる、約800万画素のCMOSカメラを搭載。動きの激しいスポーツの1シーンや、家族や友達の自然な笑顔も撮影できます。

  • 1日使える大容量バッテリー(1,930mAh)搭載

    高速通信4Gを利用しても、バッテリー残量を気にせず安心して1日使えます。また、省電力モードの利用で、バッテリーの消費を通常使用時から20%改善できますので、さらに長時間使用可能です。

スペック
商品名 STREAM(ストリーム)<201HW>
メーカー ファーウェイ・ジャパン
国内通信方式 AXGP方式(2500MHz)、 W-CDMA方式(900/1500MHz/2100MHz)
海外通信方式 W-CDMA方式、GSM方式(900/1800/1900MHz)
Wi-Fi IEEE 802.11b/g/n
OS Android 4.0
CPU MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)
メモリ [RAM]1GB、[ROM]4GB
サイズ(W×H×D) 約65×133×9.9mm (突起部を除く)
基本機能 質量 約131g
液晶画面 4.3インチ
解像度 960×540ドット
フル充電時間 約3時間
連続通話時間 約11時間(3Gモード)
約7時間(GSMモード)※2
連続待受時間 約178時間(4Gモード)
約420時間(3Gモード)
約400時間(GSMモード)※2
電話帳 共有メモリ容量に依存(1件あたりの件数制限はなし)
Flashプレーヤー
赤外線通信
Bluetooth ◯(Bluetooth標準規格Ver.3.0/SDAP、GAP、SPP、A2DP、AVRCP、HFP、OPP、HSP、HID、PBAP準拠)
カメラ [アウト]約800万画素/CMOS
[イン]約130万画素/CMOS
防水
おサイフケータイ®
メール MMS
SMS
ライトメール
メモリーカードスロット ◯(microSDHC 最大32Gバイト)
イヤホンジャック ◯(3.5㎜φ丸型タイプ)
その他機能 GPS、テザリング(3G/4GNW利用)など
主な付属品 ACアダプタ、microSDHCカード(4GB)
SAR値 0.801W/Kg

希望小売価格

オープン価格

  • ※1
    ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。またベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
  • ※2
    通話・待受時間はご利用環境、使用頻度、設定によって異なります。
  • 記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。
  • 「4G」という表現は、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。
  • 仕様および外観は開発段階のものであり、改良のため予告なく変更になる場合があります。
  • キャンペーンの内容および期間は、予告なく変更する場合があります。

以上

  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。