地域・団体への支援

地域を超えてつながる社会を目指して

共に助け合い、支え合う社会を実現したい。

ICTの活用で、距離や時間の制約を超え、世界中の人々と支援を必要とする地域や団体をつなげること。

ソフトバンクは、いつも寄り添える継続的な支援を応援します。

いつでも・どこでも社会貢献できる募金プラットフォームを提供

つながる募金

企業活動を通した社会貢献の一つとして、「つながる募金」を提供しています。“ソフトバンク”のスマートフォンの利用料金の支払いと一緒に寄付ができるほか、Tポイントでも寄付が可能です。

生活の中で身近になったスマートフォンで、多くの方がより簡単に、より多様な非営利団体の募金活動へ参加できるプラットフォームを提供することで、非営利団体の活動を継続的に支援し、社会課題解決の促進をサポートしていきます。

つながる募金

非営利団体の皆さまへ

非営利団体の皆さまには月額のサービス利用料や運営費など実費のご負担のみで、ご活用いただくことが可能です。ぜひ「つながる募金」をご利用ください。

各地域に拠点を設置し、地域社会の課題解決を支援

地方自治体や地域との連携を深め、ICTを活用して地域社会の課題解決を支援することを目的に、CSR組織の拠点を各地域に設置しています。地域拠点で働く社員は、自ら手を挙げてチャレンジしたいという中から採用された経験豊かなシニア人材を配置しており、地域における社会貢献活動の企画・推進や、ソフトバンクのさまざまな活動との連携や紹介を行っています。

地域に密着したCSR組織

“ソフトバンク”の携帯電話を使うだけで社会貢献

チャリティモバイル

“ソフトバンク”の携帯電話をご利用いただくだけで、社会貢献活動を行う団体に寄付ができる仕組み「チャリティモバイル」を提供しています。専用お申し込みページより、対象機種を新規、または機種変更にてご契約いただくと、ソフトバンクがお客さまの選んだ非営利団体に対し、一定額(6,000円)に加えて、毎月のご利用料金の3%※1を、2年間※2継続的に寄付します(お客さまのご負担はありません)。

今後も、あらゆる分野の社会貢献活動に対し、より多くの支援をお届けするため、対象団体を増やしてまいります。

チャリティモバイル

[注]
  • ※1
    海外での通信料、料金調整分、端末の分割支払金、月月割、情報料、月額料、ホワイトBB利用料、契約・機種変更にかかわる事務手数料、更新月以外の解約などによる契約解除料、104番号案内電話料金、コンテンツ情報料、S!まとめて支払利用料、ソフトバンクまとめて支払利用料、消費税、ユニバーサルデザインサービス料、義援金・支援金、チャリティホワイト、チャリティスマイルに付随する料金などは寄付を算定する際の利用料金には含みません。なお、寄付率や寄付額は変更となる場合があります。
  • ※2
    最長24カ月

毎月10円で気軽に参加できる社会貢献の仕組みを提供

チャリティスマイル

さまざまな理由により、頼れる家族がいない全国の子どもたちを支援するため、毎月10円をお客さまから寄付いただき、それと同額の10円をソフトバンクが拠出して、1カ月当たり20円を寄付する「チャリティスマイル」を提供しています。

毎月10円という手軽な金額と、月々の携帯電話利用料金の支払いと一緒に寄付できる利便性により、無理なく継続的に支援することができます。また、国内外にかかわらず、大規模災害発生時には被災地支援にも寄付金の一部が充てられます。

チャリティスマイル

漫画で読む 一歩前に踏み出した女の子の物語

前へ ~私はもう一人じゃない~ 作:こしのりょう