高齢化社会への対応いくつになっても
自分らしく輝き続けられる
社会を目指して

日本をはじめ先進国を中心に加速している高齢化社会。
そんな未来を生きる人々のために、新しい情報技術の発展や、社会の仕組みづくりが求められています。

シニア世代が快適に過ごすために情報技術でサポートできないか。
AIやスマートロボットで、介護や生活に不安を抱える人々を支えたい。

私たちソフトバンクが持つ、情報技術の強みを生かしながら、
一人一人がいつまでも自分らしく生活できる環境づくりを目指します。

シニア層と
地域社会をつなぐ懸け橋に

年齢問わず、心身ともに健康で自分らしく快適に過ごせる社会をつくりたい。IoTやスマートロボット、自動運転技術などにより、シニアの方々が地域社会と直接的、間接的につながりを持ち続けられる社会づくりを目指します。