決算説明会の記事一覧

SBG=金の卵の製造業。金の卵を“産み出す”戦略 -ソフトバンクグループ株式会社 2021年3月期 第3四半期 決算説明会レポート

2021年2月8日、ソフトバンクグループ株式会社が2021年3月期 第3四半期 決算説明会を開催。代表取締役 会長兼社長執行役員 孫 正義が登壇し、第3四半期の業績やソフトバンクビジョンファンドの概況、SBGの役割について改めて説明しました。

想像以上にやること“てんこ盛り”。ソフトバンク決算説明会 ライブ配信の裏側

コロナ禍で外出自粛や人と人との接触を減らすことが求められるようになり、多くの企業が記者会見やイベントをオンライン配信で開催するようになりました。ソフトバンクでは10年以上前から、新商品や新サービスの発表、決算発表、株主総会など、さまざまなイ…

デジタルプラットフォーマーとして挑戦・進化を続けるために。宮内から宮川へ引き継がれる意志 ーソフトバンク2021年3月期 第3四半期決算説明会レポート

2021年2月4日、ソフトバンク株式会社が2021年3月期 第3四半期決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙は、事業の業績状況を振り返るとともに、「本格的なデジタライゼーションを展開していく」と今後のソフトバンクの成長戦略について語り…

「AIを制する者が未来を制す」AI革命への投資がNAV上昇の鍵を握る-ソフトバンクグループ株式会社 2021年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

2020年11月9日、ソフトバンクグループ株式会社が2021年3月期 第2四半期 決算説明会を開催。代表取締役会長 兼 社長執行役員 孫 正義が登壇し、第2四半期の業績や重要指標「NAV」の概況、ソフトバンクグループが今後進むべき方向について語りました。

5G ✕ ∞(無限大)で非通信ビジネスを加速 ーソフトバンク株式会社 2021年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

2020年11月4日、ソフトバンク株式会社は2021年3月期 第2四半期 決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙が、2020年度上期の連結業績や注力事業について説明しました。

守りを固め、株主価値の最大化を追求する -ソフトバンクグループ株式会社 2021年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

2020年8月11日、ソフトバンクグループ株式会社が、2021年3月期 第1四半期 決算説明会を開催しました。代表取締役会長 兼 社長の孫正義が登壇し、株主価値が2.7兆円増加したことや、ソフトバンク・ビジョン・ファンドが反転回復したこと、コロナ禍において守…

ニューノーマル時代の働き方へ向けたデジタルシフト ーソフトバンク株式会社 2021年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

ソフトバンク株式会社の2021年3月期 第1四半期 決算説明会会が、8月4日(火)午後4時より開催されます。説明会は公式サイト、YouTube、Twitter、Facebookのチャンネルでライブ配信します。

危機はむしろ新しい時代へのパラダイムシフトを加速させる ーソフトバンクグループ株式会社 2020年3月期 決算説明会レポート

2020年5月18日、ソフトバンクグループ株式会社が2020年3月期 決算説明会を開催。孫正義が、2019年度業績の総括や新型コロナを乗り越えた後の未来への意気込みを語りました。

すべてのモノ・情報・心がつながる世の中を目指す、SDGs経営へ。 ーソフトバンク株式会社 2020年3月期 決算説明会レポート

2020年5月11日、ソフトバンク株式会社は2020年3月期 決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙が、新型コロナウイルス影響下での取り組みや、SDGs経営、そして2019年度業績の総括と今後の成長戦略について説明しました。

潮目が変わった。ーソフトバンクグループ株式会社 2020年3月期 第3四半期 決算説明会レポート

2020年2月12日、ソフトバンクグループ株式会社が2020年3月期 第3四半期 決算説明会を開催しました。当日は代表取締役会長 兼 社長の孫 正義が登壇。冒頭に「今回は“潮目が変わった決算”である」と述べたうえで、説明を始めました。

5G時代の本格化へ、新たなビジネス拡大を。ーソフトバンク株式会社 2020年3月期 第3四半期 決算説明会レポート

ソフトバンク株式会社が2020年3月期 第3四半期 決算説明会を開催。午後4時よりライブ配信でご覧いただけます。

反省はあれど、萎縮しない。ーソフトバンクグループ株式会社 2020年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

2019年11月6日、ソフトバンクグループ株式会社が2020年3月期 第2四半期 決算説明会を開催しました。代表取締役会長 兼 社長 孫 正義は、「この第2四半期は大赤字である」と認めたうえで、業績について説明を行いました。

収益源の多様化によって、さらなる成長へ。 ーソフトバンク株式会社 2020年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

ソフトバンク株式会社が2019年11月5日に、2020年3月期 第2四半期決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙は、2019年度上期の連結業績について「上期は全事業が非常に好調で収益が上がる素地ができ、バランス良く成長させることができた」…

新しい地図を持ち、前進あるのみ。 ーソフトバンクグループ株式会社 2020年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

2019年8月7日、ソフトバンクグループ株式会社が2020年3月期第1四半期決算説明会を開催。

他社に真似できないような未来を創る。 ー ソフトバンク株式会社 2020年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

2019年8月5日、ソフトバンク株式会社は2020年3月期 第1四半期 決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙は、 2019年6月27日に連結子会社化したヤフー株式会社の影響も含んだ業績ハイライトについて説明しました。

AI起業家集団でさらなる成長へ ーソフトバンクグループ株式会社 2019年3月期 決算説明会レポート

登壇した代表取締役会長 兼 社長の孫正義は、今後ソフトバンクグループの株主価値を増やしていく成長エンジンと位置付けるソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下、「SVF」)を中心に、2018年度の業績ハイライトや財政方針、今後の成長戦略などについての説…

営業利益 1兆円企業を目指す。成長に向けた次の一手はヤフーの連結子会社化 ーソフトバンク株式会社 2019年3月期 決算説明会レポート

2019年5月8日、ソフトバンク株式会社 2019年3月期 決算説明会が開催されました。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙による2018年度の業績ハイライトや今後の成長戦略についての説明に加え、成長に向けた一手として発表されたヤフー株式会社の連結子会社…

NAV(Net Asset Value)

保有株式価値から純負債を引いた時価純資産を意味する金融・証券用語。 投資会社の企業価値を表す経営指標としても用いられており、ソフトバンクグループ株式会社でも最重要指標としている。

Beyond Carrier

ソフトバンク株式会社の成長戦略。通信事業基盤をより強固にすると同時に、ソフトバンクグループの企業群が提供するさまざまな最先端テクノロジーやサービスを活用した新しいビジネスモデルを立ち上げ、さらなる成長を目指すもの。さらに、構造改革の一環と…

ユニコーン企業

一般的に、企業価値が10億ドル以上と評価される未上場のスタートアップ企業のこと。

デカコーン企業

企業価値が100憶ドル以上と評価される未上場のスタートアップ企業のこと。「Decacorn」は、「Deca(10倍を意味する接頭語)」と「Unicorn(伝説の一角獣)」を組み合わせた造語。

群戦略

特定の分野において優れたテクノロジーやビジネスモデルを持つ多様な企業群が、それぞれ自律的に意思決定を行いつつも、資本関係と同志的結合を通じてシナジーを創出しながら共に進化・成長を続けていくことを志向するもの。ソフトバンクグループ株式会社は…

株主価値は「25 − 4 = 9?」。 ソフトバンクグループ 2019年3月期 第3四半期 決算説明会レポート

2019年2月6日に開催された、ソフトバンクグループ株式会社の2019年3月期 第3四半期 決算説明会。登壇した代表取締役会長 兼 社長の孫正義は冒頭で、「『ソフトバンクグループは何なのか? ソフトバンクグループの姿形が複雑すぎてよくわからない』とおっしゃ…

「成長」と「株主還元」を両立させる。ソフトバンク株式会社 2019年3月期 第3四半期 決算説明会レポート

2019年2月5日、ソフトバンク株式会社の2019年3月期 第3四半期 決算説明会が開催され、社長執行役員 兼 CEOの宮内謙が業績ハイライトや成長戦略について説明しました。今回の決算説明会は、昨年12月19日の東京証券取引所市場第一部への上場後、初めての開催と…

シンギュラリティ

今世紀中にも到来する、AI(人工知能)が人類の知能を超える人類最大のパラダイムシフトであり、「技術的特異点」とも言われる。

営業利益前年同期比62%増で過去最高を更新! ソフトバンクグループ 2019年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

2018年11月5日に開催された、ソフトバンクグループ株式会社の2019年3月期 第2四半期 決算説明会。登壇した代表取締役会長 兼 社長の孫正義は冒頭、トルコのサウジアラビア大使館で発生したジャーナリスト殺害事件にふれ、「事件の真相が究明され、その説明が…

AIを制するものが世界を制す「AI群戦略」 ソフトバンクグループ決算説明会レポート

ソフトバンクグループ株式会社の2019年3月期 第1四半期 決算説明会。コンピューターのパワーが人間の英知を超える技術的特異点「シンギュラリティー」の時代に何を備え、どんな手を打つのか。孫正義が登壇し、AI時代を戦う戦略について説明しました。

【書き起こし】2018年3月期 決算説明会(前編)

ソフトバンクグループ株式会社は2018年5月9日に、2018年3月期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間33分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:19.8MB/105ぺージ) ソフトバンクとは、一体何の会社なのか。通信会社なのか、それとも投資…

【書き起こし】2018年3月期決算説明会(後編)

ソフトバンクグループ株式会社は2018年5月9日に、2018年3月期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間33分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:19.8MB/105ぺージ) スプリント事業 スプリントは創業以来119年の歴史がある中で、一番大き…

スプリントとTモバイルUS合併合意の背景とは?群戦略を加速させるソフトバンクグループ決算説明会レポート

ソフトバンクグループの2018年3月期 決算説明会に登壇した、代表取締役会長 兼 社長の孫 正義。「自分自身の人生とソフトバンクを切り分けることはできない。ソフトバンクは、私の人生そのものである。何を目指し、何に喜び、何を成したいのかという人生観に…

【書き起こし】2018年3月期 第3四半期 決算説明会(前編)

ソフトバンクグループ株式会社(SBG)は2018年2月7日に、2018年3月期 第3四半期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間30分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:10.6MB/113ぺージ) 最近つくづく思うことは、「人間って何なのか?」「人…

【書き起こし】2018年3月期 第3四半期 決算説明会(後編)

ソフトバンクグループ株式会社(SBG)は2018年2月7日に、2018年3月期 第3四半期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間30分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:10.6MB/113ぺージ) 戦略的持株会社 SBGというのは、戦略的な持株会社。中…

言うは易く行うは難しの「群戦略」にかける思い 決算説明会レポート

2018年2月7日、ソフトバンクグループ株式会社の2018年3月期 第3四半期 決算説明会が開催され、代表取締役会長 兼 社長 孫 正義がソフトバンクグループの連結業績の発表とともに、19年前の映像を交えながらソフトバンクグループの本質である「群戦略」への思…

【書き起こし】2018年3月期 第2四半期 決算説明会(前編)

ソフトバンクグループ株式会社は2017年11月6日に、2018年3月期 第2四半期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間30分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:19.1MB/81ぺージ) 昨日報道がありすでにご存じだと思うが、土曜日(2017年10月2…

【書き起こし】2018年3月期 第2四半期 決算説明会(後編)

ソフトバンクグループ株式会社は2017年11月6日に、2018年3月期 第2四半期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間30分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:19.1MB/81ぺージ) アーム事業 次に、アームです。大きな買い物だったが買って良…

晴れやかな気持ちで“情報革命業”に邁進!決算説明会レポート

2017年11月6日、ソフトバンクグループ株式会社の2018年3月期 第2四半期 決算説明会が開催され、代表取締役会長 兼 社長 孫 正義がソフトバンクグループの連結業績と今後のビジョンを説明しました。 未来を見据えて決めたスプリント合併交渉の停止 「会場の皆…

【書き起こし】2018年3月期 第1四半期 決算説明会(前編)

ソフトバンクグループ株式会社は2017年8月7日に、2018年3月期 第1四半期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間19分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:12.3MB/70ぺージ) ちょうど今週、60歳の誕生日を迎える。19歳の時に「人生50カ年…

シンギュラリティーに“群戦略”で挑む!決算説明会レポート

20代で名乗りを上げ、30代で軍資金を貯め、40代でひと勝負し、50代でビジネスモデルを作り、60代で継承する。19歳の時に考えた人生50カ年計画に触れながら「ソフトバンク・ビジョン・ファンド設立により、50代でつくりたかったビジネスモデルの構築は概ねで…

【書き起こし】2017年3月期 決算説明会(前編)

約10年前だったか、ソフトバンクが「Yahoo! BB」サービスを始めて、やっとこれから利益が出るようになるかもしれないという、まだ真っ赤っかの赤字の時だったと思う。その時の株主総会で株主の皆さんから質問が出て「今後ソフトバンクはどうなるんだ?」と聞…

【書き起こし】2017年3月期 決算説明会(後編)

アーム事業 アームを買って本当に良かったとつくづく思う。第5世代のネットワークを世界で最も早く実現できると発表できるのも、アームを買ったおかげ。世界No.1の通信技術を持っているクアルコムのCEOが直接私に会いに来てくれる。そして、私が会いたいと声…

金の卵を産むガチョウ!?営業利益、純利益が1兆円を突破!決算説明会レポート

「10年ほど前、株主の方から受けた質問に『1兆円、10兆円規模の企業になる』と答えた。その時は“おおぼら”であると前置きをしたが、今回の決算で営業利益・純利益共に1兆円を突破したと報告したい」 5月10日に開催されたソフトバンクグループ株式会社の2017…

【書き起こし】2017年3月期 第3四半期決算説明会(前編)

最近つくづく思うが、創業して間もない頃というのは、今月末の資金繰りをどうするか、1カ月1カ月の資金、そして目標に対する達成というものに、私の頭の中のかなりの部分が使われていた。 それから10年ほどたって上場し、われわれのものの見方は1カ月1カ月で…

【書き起こし】2017年3月期 第3四半期決算説明会(後編)

次世代 低軌道 衛星通信「ワンウェブ」 今日は、新しい投資先であるワンウェブについて説明したい。 ワンウェブは、次世代低軌道衛星通信の会社であり、われわれは1千数百億円の投資をするという決定をした。 特長 今までの衛星は、地球から3万6,000キロ離れ…

シンギュラリティーで起こるビッグバン!ソフトバンクグループ 決算説明会レポート

「創業者として300年成長するための組織をどのようにつくっていけばよいか。 新しいステージに入ったソフトバンクグループについて説明していきたい。」 2月8日に開催されたソフトバンクグループ株式会社の2017年3月期 第3四半期 決算説明会に登壇した孫 正…