働き方の記事一覧

つい長時間働いてしまう? 有給休暇を取らなくなった? 改めて考えたい「テレワーク時代の働き方・休み方」

会社以外の場所で働くテレワークが広がる一方で、仕事にメリハリをつけられず労働時間が長くなったり、有給休暇の取得率が低下したりするケースも発生しているそうです。パーソル総合研究所の髙橋豊さんに仕事のパフォーマンスを上げる休みの取り方をお聞き…

リモートでも試してみたい。動きもかわいい(?)、カンタン手話フレーズ10選

リモートワーク時にも役立つカンタンな手話フレーズを紹介していきます。オンライン会議をする際、「音声機能が上手くいかず、音が出ない」「声にエコーやハウリングがかかってしまう」「議論が白熱して、発言のタイミングがわからない」ような、“音の困りご…

人材配置にもDXの波が。人 ✕ 部署の性格マッチ率で配属先決定をサポート

ソフトバンクの人事は、2020年4月から新卒/中途採用の人材配置の意思決定のサポートを行う仕組みとして「PA(ピープルアナリティクス)」の検討/検証をスタートすることに。新しい物に興味津々の編集部メンバーが、本取組の担当者にその仕組みやちょっとし…

場所に縛られない働き方へのさらなる前進。ソフトバンクの押印電子化プロジェクト

デジタル化推進で「脱ハンコ」の取り組みが進んでいます。 ソフトバンクでは電子契約システムの導入で押印電子化100%を目指しています。

リモートネイティブ世代の働き方。入社から1年、彼らはどう乗り切ってきたのか?

ソフトバンクの“リモートネイティブ世代”の2年目社員3人に、先輩社員とのコミュニケーションの取り方や同期の増やし方、働き方のコツなどを根掘り葉掘り聞いてきました。

人と繋がり、コミュニティーを育む。竹芝の本社ビルが目指す新たな社員食堂のカタチ

竹芝の本社ビルのソフトバンク社員食堂=カフェテリア「カフェシバ」がオープンしました。営業開始に先立ち行われた試食会にお邪魔し、カフェシバの魅力に迫ります。 カフェテリアの名称は、ソフトバンク社員みんなで選びました 名称募集から決定まで社員の…

禅の達人・京都 妙心寺の松山大耕さんに聞く、リモートワークを充実させる集中力の極意

禅の達人である京都 妙心寺 退蔵院の松山大耕さんに、何かと気が散りがちなリモートワークをより充実させるような「集中力」の極意についてお話を伺いました。

「一人で仕事している気がする」と言わせない。ソフトバンク社員に聞いたリモートワークにおけるチームマネジメントの工夫

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、導入企業が増えているリモートワーク。「働き方改革」の一環でいち早く導入していたソフトバンクでも、2020年2月下旬以降、大部分の社員が原則リモートワークに切り替えています。ソフトバンクでチームを率いる課…

誰もが輝ける職場を目指して。ソフトバンクで「ダイバーシティウィーク」をオンライン開催

ダイバーシティの推進を掲げるソフトバンクでは、誰もが働きやすい職場環境を目指して日々さまざまな取り組みが行われています。2021年2月15日から26日は「ダイバーシティウィーク」で、社員がダイバーシティについて考えを深めるためのイベントが開催されま…

テクノロジーの力を徹底的に活用してスマート化に挑戦し続ける! 「日経Smart Work大賞2021」テクノロジー活用部門賞を受賞

日本経済新聞社が、働き方改革を通じて生産性を高め、持続的に成長する先進企業を表彰する「日経Smart Work大賞2021」で、ソフトバンク株式会社がテクノロジー活用部門賞を受賞しました。

落語家・立川談笑さんに聞く、盛り上がらないオンライン会議のアイスブレイク術

新型コロナウイルスの感染拡大で重要さが増している「オンラインコミュニケーション」。落語家の立川談笑さんに、オンライン会議を盛り上げるコツやニューノーマル時代ならではのコミュニケーションの極意について、お話を伺いました。

元自衛隊のメンタル教官に聞く、ニューノーマル時代のメンタルヘルスケアの極意

メンタルの達人として元自衛隊のメンタル教官・下園壮太さんに、ニューノーマル時代のメンタルコントロール術について教えてもらいました。オンライン化やテクノロジーの浸透によって、仕事に求められるスキルやマインドにも大きな変化が今、求められていま…

今年はどんな年だった? 2020年をソフトバンク社員が選んだキーワードで振り返ってみました

2020年もいよいよ年の瀬。慌ただしく過ぎた1年でしたね。読者の皆さんにとって、2020年はどのような1年だったでしょうか? ソフトバンク社員に2020年を象徴するキーワードをアンケートしてみました。その結果を踏まえながら、今年1年を振り返ってみたいと思…

副業でグッドデザイン賞を受賞! ユニバーサルデザインを手掛け、下肢障がいを強みに

働き方改革推進の一環として、ソフトバンクでは社員が多様な働き方で組織と個人の生産性を最大化することを目的に、本業に影響のない範囲で、社員のスキルアップや成長につながる副業が認められています。副業でユニバーサルデザインに関する商品開発をして…

初公開! ソフトバンク竹芝新本社ビル探訪。人とのつながりを深め、イノベーションの創出を目指して

2020年9月からソフトバンクは竹芝の新本社ビルへの移転を開始。WeWork仕様となった新オフィスの様子をお届けします。新オフィスには、「社内のつながりを深め」「社員の主体性を高め」「イノベーションを促進する」仕掛けが満載!

ビデオ会議のバーチャル背景。ソフトバンクではこんなオリジナルバージョンも

コロナを機にさまざまなシーンでのビデオ会議システムの活用が広がっていますが、自宅の様子を映したくないという理由で、バーチャル背景を利用している方も多いのではないでしょうか。ソフトバンクでは社員向けにビデオ会議で使えるオリジナルバーチャル背…

「あなたの面接官はAIです」 ベテラン人事の評価ノウハウをAI化した、AI動画面接の仕組みをギリギリまで聞いてみた

ソフトバンクは、2020年5月末から新卒採用選考における動画面接にAIシステムを導入。本システムの企画担当者にその仕組みや、採用のちょっとした裏事情を聞いてきました。

SDGsが目指す社会の実現に向けて。「すべてのモノ、情報、心がつながる世の中を」がソフトバンクのコンセプト

社会を、世界を良くする「SDGs」。ニュースなどを通じて目にしたり耳にしたりすることが多くなりました。ソフトバンクはかねてよりSDGsに取り組んでいますが、より貢献すべく、重要課題を特定するなどの具体的な取り組みを公表しました。 SDGs(エスディージ…

社員がテレワークで実践中。オンオフ切り替え方法やコミュニケーションのちょっとした工夫を紹介します

ソフトバンクの社員に、テレワークに関するちょっとしたアンケートを実施しました。これからテレワークを始める方、最近始めたばかりという方は、ぜひ参考にしてみてください。

テレワークで一変した働き方。カウンセラーがコミュニケーションのコツや心身の健康を整える方法を解説

人と直接顔を合わせずに働くテレワーク。集中して効率的に働けるという声がある一方で、人と話す機会が減ってしまって不安という声も……。離れ離れで働くという状況下でどんなことを意識するとよいのか。ソフトバンクのカウンセラーにポイントを聞いてみまし…

約2カ月間のテレワークで感じた3つの大事なこと。ソフトバンク社員のテレワーク日記

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、テレワーク(在宅勤務)や時差出勤が政府により強く推奨され、ソフトバンクでも原則在宅勤務を実施しています。2カ月前からひと足早くテレワークを始めた社員の日記をまとめました。

クルーは普段どんな仕事をしているの? 図解で知るソフトバンクショップ

ソフトバンクショップで重要な役割を果たしているのが、クルーたち。でも実際にどんな仕事をしているのか、なかなかイメージが湧きませんよね。そこで今回は旗艦店をモデルに、ソフトバンクショップの日常やクルーのお仕事を紹介します!

チーム一丸で「No.1」を目指せ! 11月のプレミアムフライデーに社内運動会を開催

プレミアムフライデーだった11月29日に、ソフトバンクで初となる社内運動会が開催されました。ソフトバンク株式会社やソフトバンクグループ各社の有志社員、参加希望の内定者が8チームに分かれ、玉入れ・大縄跳び・ムカデリレーなど、7種類の競技で順位を競…

人気声優 小野賢章さんに聞く、仕事と声の流儀。「その声は、“リアルなのか” “リアルじゃないのか”」

舞台俳優や歌手など、マルチに活躍している人気声優の小野賢章(おの・けんしょう)さんに、仕事や声の流儀、バスケットの魅力などのお話を伺いました。

年間16.5日のムダ時間を削減!? 片づけのプロに学ぶ“かたづけ思考”とすぐ使える実践テクニック

オフィスやPCのデスクトップが散らかっていると、探し物をしているムダな時間は、どんどん膨れ上がります。片づけのプロ 小松易(こまつ・やすし)さんから片づけのテクニックや整理整頓のコツを聞いてきました。

実録! 彼女がスマホアドバイザーになるまで。 − 後編:スマホアドバイザー研修から得たこと

お客さまにスマホをもっと楽しんでもらえるよう、スマホに関するあらゆる相談にお答えするスタッフがソフトバンクショップに在籍している「スマホアドバイザー」。スマホアドバイザーを務めることになったある社員の日記をまとめました。

実録! 彼女がスマホアドバイザーになるまで。 − 前編:まずは覚えることから

お客さまにスマホをもっと楽しんでもらえるよう、スマホに関するあらゆる相談にお答えするスタッフがソフトバンクショップに在籍している「スマホアドバイザー」。スマホアドバイザーを務めることになったある社員の日記をまとめました。

スマホと服だけあれば生きていける。ミニマリストしぶさんに聞く、理想の住まいと働き方

ミニマリストとして活動するブロガー/YouTuberのしぶさんと「OYO LIFE」の山口公大さんで対談を実施。ミニマリストになってからのメリット、暮らしや仕事に対する変化、ミニマリストに共感する人たちの価値観がどう移り変わっているのかなどを伺いました。

地獄の通勤ラッシュから脱出? 全国で実施のテレワーク・デイズ2019から見えた“働き方改革”の現状を取材してみた

通勤ラッシュはつらい、満員電車はストレスという人が多く、働き方の課題です。そんな中、全国で働き方改革に取り組むテレワーク・デイズ2019が実施、ソフトバンクも参加しています。実際に利用した3名に取材しました。

「101回目のミスでも、愛情を持って叱れるか」 現代ホスト界の帝王・ローランドさまに学ぶコミュニケーションの心得【ビジネス編】

ホストクラブの経営者であり、実業家としても手腕を振るうホスト界の帝王 ローランドさまのビジネスコミュニケーション術やマネジメント術、仕事観などについてお話を聞きました。ローランドさまの名言もご紹介。

「会話のゴールデンタイムは3秒」 現代ホスト界の帝王・ローランドさまに学ぶコミュニケーションの心得【日常生活編】

日常生活やビジネスにおいて、多くの現代人が悩みを抱える「コミュニケーション」。現代ホスト界の帝王・ROLAND(ローランド)さまにコミュニケーション術や、いかに名言の「ROLAND語録」が誕生するのかなどについてお話を聞きました。

仕事中の小休憩の味方。オフィスのミニコンビニ「スマートマルシェ」に注目!

長時間のデスクワークの合間にひと休憩。軽く睡眠をとったり、コーヒーを飲んだり、人によって休憩方法はさまざま。ソフトバンクのオフィスには、休憩時につい利用したくなるお菓子コーナーがる福利厚生サービス「スマートマルシェ」が点在しています。

パワハラ発生リスクを予測する新サービスが登場! パワハラは「発生前の防止」が大切な理由を専門家に聞いてきました

防止策に取り組むことが義務化される予定で、社会的に関心が高まっている「パワハラ」。パワハラ発生リスク予測サービス「Wellness Eye Plus」を共同開発したSBアットワーク担当者とクオレ・シー・キューブのコンサルタントに、パワハラについて話を聞きまし…

観客の心を掴むコツは「共感と共有」。東大出身のバルーンアート全米チャンピオンSHINOさんに聞く、働き方の流儀

ワイモバイルのInstagramでふてニャンとコラボレーション中のバルーンアーティスト SHINOさん。東大大学院にまで進んだ彼は、なぜバルーンアーティストという生き方を選んだのでしょうか? 進路決定のいきさつのほか、譲れない信念、営業のコツやプレゼンテ…

現場発のキッズスペース付きオフィスが完成! どんな働き方ができるのか、プロジェクトメンバーに聞いてみました

東京の豊洲にソフトバンクのキッズスペース付きのオフィスが誕生。なぜソフトバンクで新しいタイプのオフィスを作ろうと思ったのか、プロジェクトメンバーに聞いてきました!

【ここばなVol.20】LGBTとレインボープライドを語る@新宿2丁目 足湯カフェ

毎年開催のたびに来場者が急増しているLGBTの祭典「東京レインボープライド」。世の中のLGBTの認識が変わりつつあることについて主催者の一人 杉山文野さんとソフトバンク担当者に新宿2丁目の足湯カフェで語り合ってもらいました。

Smart & Fun !

ソフトバンク株式会社が掲げる、働き方に関するスローガン。働き方改革推進の一環として、社員が最適な働き方で組織と個人の生産性最大化を目指す。このスローガンの下、ITやAI(人工知能)を活用した新しい働き方を実践し、全社員がスマートに楽しく仕事を…

キャリア、結婚、出産…先輩女性社員の価値観の見つけ方とは? 女性のキャリアデザインを考える

3月1日の採用活動の広報解禁日を迎え、学生の就職活動が本格化。女子大学生の就職率はほぼ100%であるにもかかわらず、日本の女性管理職の割合は平均 7.2%とまだまだ少ないのが現状です。そんな中、挑戦する女性を応援するという思いのもと、2019年3月にソ…

NPS(Net Promoter Score)

企業やブランドの商品・サービスに対する顧客ロイヤルティーを知るための指標。NPSの計測では、顧客へ「あなたがこのブランド(または商品・サービスなど)を友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?」という質問をし、0~10のスケールで評価して…

「Smart & Fun!」の取り組みが実る! 「日経Smart Work大賞2019」審査委員特別賞を受賞!

日本経済新聞社が、働き方改革を通じて生産性を高め、持続的に成長する先進企業を表彰する「日経Smart Work大賞2019」で、ソフトバンク株式会社が審査委員特別賞を受賞しました。

ソフトバンクが2020年度中の本社移転を発表! AIやIoTを活用したスマートビルに!

2019年1月29日、ソフトバンクが2020年度中に本社を移転することを発表しました。その移転先は「(仮称)竹芝地区開発計画」において現在開発中のビル。かねてより「Smart & Fun!」をスローガンに掲げ、ワークスタイルの改革に取り組むソフトバンクが移転先と…

自分にしかできないことがあるから、もっと挑戦できる! 障がい者採用インタビュー

皆さんは働く上でどんな時にやりがいを感じますか? またどんな職場環境だと働きやすいと感じるでしょうか? 障がい者雇用や働き方についてはますます注目されるようになり、平成30年4月1日から法定雇用率が引き上げられ、企業や行政の動きも変化してきてい…

風疹を知ろう。健康経営宣言のソフトバンクでも取り組みを開始しました

2018年9月26日、社員の健康維持・向上を重要な経営課題の一つと位置付けて、健康経営に取り組むことを宣言したソフトバンク。風疹についても取り組みを開始しました。

ヤフーとソフトバンクのシナジーとは? シェアパーキングサービス「BLUU Smart Parking」のこだわりUX裏話

欧米を中心に車や駐車場、会議室など、グローバルで加速しているシェアリングビジネス。ソフトバンクが提供する駐車場のシェアリングサービスの開発で、ソフトバンクとヤフーのシナジーはどう生まれたのか、UX(ユーザー体験)や機能のこだわりや苦労話など…

シェアリングサービスのキーパーソン座談会(WeWork、OpenStreet、ソフトバンク)

>日本のシェアリングサービスをリードし、ソフトバンクとも関係のある、WeWorkの髙橋正巳さん、OpenStreetの横井晃さん、ソフトバンクの北原秀文さんの座談会を実施し、編集部がイケメン3名の「仕事をする上での心がまえやエピソード」を聞いてきました。

UNTITLEDや三越伊勢丹が制作!ソフトバンク、ワイモバイルの新作ショップユニフォームのこだわりがスゴイ

6月にリニューアルしたユニフォーム(制服)をモデルのマギーさんが着てくれ、CAみたいでかっこいいんです。制作した三越伊勢丹やUNTITLED(アンタイトル)の担当者にデザインや素材のこだわりを聞いてきました。

【後編】新しい「何か」が動き出す場所。日本に上陸したWeWorkの新オフィス体験レポート

前編ではWeWorkの雰囲気やファシリティを紹介しました。後編はいろいろな人に話を聞き、WeWorkの特徴や独自のカルチャーを探っていきたいと思います。最初はオフィスのかじ取りをするキーパーソン、コミュニティマネージャーの関口さんにお話を聞いてみまし…

【前編】新しい「何か」が動き出す場所。日本に上陸したWeWorkの新オフィス体験レポート

2010年、ニューヨークで自己実現のためのワークスペースを開始したWeWork。2018年4月9日時点で21カ国72都市に242オフィスを構えるなど、グローバルで急拡大を続けています。ソフトバンクグループは2017年7月にWeWorkとの合弁会社設立を発表し、今年2月にはア…

【soarとソフトバンク対談】社会に障がい者雇用への理解と事例を広めるために、これから私たちにできることとは?(後編)

ダイバーシティ社会の促進に貢献するため、NPO法人soar(ソア)の工藤瑞穂さんと鈴木悠平さん、ソフトバンク CSR統括部の木村幸絵と横溝知美の4人で、誰もが働きやすい職場づくりのために、会社や社会はどう活動するべきなのかについて紹介します。

【soarとソフトバンク対談】上がり続ける障がい者雇用率。どんな職場なら“自分らしく”働ける? 多様なニーズに応える社会のトレンド(前編)

ダイバーシティ社会の促進に貢献するため、さまざまな取り組みを実施しているソフトバンク CSR統括部の木村幸絵と横溝知美、soar(ソア)の工藤瑞穂さんと鈴木悠平さんの4人で、働きやすさや多様性のある職場について話しました。